スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏を耐えたチビメセン

討ち死に覚悟だったんですけどねぇ。
なんとか真夏を乗り越えましたよ。
生きてるだけで儲けもんなのに、こんなに可愛くなっちゃって。

ブラウンシア属 アピクラータ (2008年6月8日播種:実生から約3ヶ月)
20080912アピクラータ3

20080912アピクラータ1
播種から4ヶ月、結局腰水を外すことなくここまできちゃいました。
真夏の間、中途半端な水分じゃ茹で上がりそう、、と
腰水の水位をやや高めにしてたんですが、果たして効果があったのかどうか。
たまたま生き延びただけかもしらんし、乾かしてたらもっと大きくなってたかも。
比較実験してないので分かりませーん。

20080912アピクラータ2
植え替えて環境が変わると一時的に弱ったり脱落者が出るのが常ですよねー。
そろそろ植え替えようかと思いつつ、なんだか調子がいいので躊躇しとります。
晩秋まで待ってもいいかなー



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。