スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐・・・??

あれは去ること2日前
事件は会議室ではなく、我が家のベランダで起こりました。

日曜日の朝、いつものように多肉鉢の見回り中
なんだか様子の違うセンペルを発見

2008051815HCセンペル

むむむ
右側半分、色が変わっているような・・

思い切って葉を触ったところ、、、ぶよぶよ
カンペキに悪くなってしまっていました・・

これが湿度過多が引き起こす、蒸れによる溶け って
やつでしょうか。。
なにはともあれ、根を確認しないと

20080518HCセンペル2

・・・しまった
引き抜いたところで、超初心者の身では
いい根なのか、傷んだ根なのか判断できません

とりあえず、触っただけでぼろぼろと崩れてしまう根を落とし、
ぶよぶよになっている葉を全部取り去りました。

の画像、傷んだ根と葉をむしった状態です。
決して株を逆さまにしたわけじゃないですよ~
我が家のセンペル、こんな風
下半身の葉が地表に向かって、反りくり返ってるものが多いです。

20080518HCセンペル3

さあ、この株、どうしたもんでしょう。
現在は、この状態のまま、植え込まずに
乾いた土の上で放置してます。
ここからの復活はあり得るんでしょうか~



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ にほんブログ村に登録しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

わぁ~みごとに毟っちゃいましたね(笑)
そのまま乾いた土に植え込んで雨に当てないで置けば
復活!!すると思いますけど。でも・・確信がもてないです。
私は初心者ですから(笑)

ええ、ぶよぶよが伝染したらイヤなので、結構ガッツリとむしっちゃいました
多肉育成してから初めての洗礼です
何事も勉強と、なんとか乗り越えたいとこです。
余剰株がたくさんあるのが、
せめてもの救いです~(^O^)

No title

ちょっと致命的かも。ほかに怪しいの引っこ抜いて点検を。
水やりすぎか、雨または水が葉の間に入り込んで、暑くなってからお湯になり葉を蒸らしたか。
水やりは夕方から夜にかけて水さしで体にかけないように。如雨露は厳禁
雨がかかったあと、すぐに晴れになったら、日陰の涼しいところで乾かす。

わわっ致命的ですか・・
確かにこの前日に水やりしてるんですよ。
まだ5月だし大丈夫っしょ!と
陽の出てる時間に水やりしたのも事実
こりゃ仕事してる場合じゃない、
早く帰って点検したい気分

復活しますよ~~

私なんてミリ単位(元々小型種ですが)にまでなっちゃったのだって時間は掛かりましたが復活しました~~
乾燥したらまた土に植えて、あとは葉に掛からないように水遣り。
少し感想気味にしたほうがいいと思いますよ。
見た感じ元気そうな根っこなので全然大丈夫♪
センペルは強いから大丈夫、蒸れに気をつけてくださいね。

復活しますよ~~

ミ、ミリ単位ですか
そこから復活なんて、それは凄い
センペルって強いんですねぇ~
ビギナーの力量で蘇生させてあげられるか、
不安なとこではありますが、
希望を捨てずに、様子を見ながら
しばらく放置してみようと思います

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。