スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りの報告なんぞをね

気付けばビッグバザールも終わっていたわけですが。

まだ脳内が興奮状態みたいな気分ですよw
なんだかふわふわ~。もう草のことしか考えられないのぉぉ~。

ということで祭りの余韻に浸るべく、ちまちまと購入品記事とか書いちゃうもんね。


Ledebouria hypoxioides
20100607hypoxioides1.jpg
タマ。いきなりタマ。

思い返せば1年前。
初めてタマに魅入られたのが昨年のビッグバザールでございましたっけ。

あの日を境に、タマ無しではいても立ってもいられない生活になってしまいましたよw
あれから1年経とうというのに、未だにタマに恋したままの弁慶なのです。なんとけなげな。涙

20100607hypoxioides2.jpg
一見どってことない葉っぱに見えますが、注目すべきは毛。
葉っぱのフチに細かい毛が生えてるの分かりますかー?おーい。

20100607hypoxioides3.jpg
うへへ。
毛が生えてる。
これはぜひとも拡大して確認すべし。

20100607hypoxioides4.jpg
葉裏の根本にちょびっとだけだんだら模様。アンド毛。
毛が生えてなったらこの株は買わなかったかもしらんね。毛だよ毛。

そうだ。
この「Ledebouria hypoxioides」という名称。
オイデス(-oides)ってのは「~~に似た」とか「~~のような」って意味ですな。
この「hypoxioides」ってのは「Hypoxis(コキンバイザサ)」+「oides」でして、「ヒポキシスに似てるんだぜ」ってな名前なわけですよ。

んじゃ一体どこが「コキンバイザサみたいな」感じなのん?
て聞きたくなるのは人としての正しい思考ですが、そりゃもう葉っぱしかないでしょう。
毛か?毛が生えてるからよりそれっぽく見えるってことなのか?
まだこの株の開花を見てないのではっきりと断言はしませんが、レデボなんだからレデボの花が咲くんでしょ?
レデボの花がコキンバイザサに似てるとは思えないからねぇ。

ということで、長々と書きましたけど、
葉っぱがコキンバイザサに似てるから「hypoxioides」って名前が付けられてるらしいよ。
っちゅーことが言いたかっただけです。
ごめんなさいごめんなさいw

ちなみに、ヒポキシスといえば有名どころはアッツ桜(Rhodohypoxis:ロードヒポキシス)ですけんども、これもそもそも「rhodon(バラの花:ギリシャ語?)」+「Hypoxis(コキンバイザサ)」とのこと。

やだ、なに今日の多肉world。
めずらしく少しばかり内容のある記事じゃないすかね?



Ledebouria paevifolia (Graskop,Mpumalanga)
20100607paevifolia1.jpg
タマ。2コめ。

えーーーっと。この草に関しては特筆すべきことは何もナシw

20100607paevifolia3.jpg
なんかつぼみと花がかわええなぁ。
草姿もかわええよ。
蕊の紫ピンクがええよええよ。うひひひ。
とか言ってるうちに購入してましたw
ど変態とかじゃありませんので皆さんご安心を。

20100607paevifolia5.jpg
しいて言うならば、葉裏の根元にブチブチ模様がほんのちょっぴりね、ってくらいか?w


Ledebouria socialis‘minor’
20100607minor1.jpg
ほい。3タマめ。
ついでに言うなら、我が家で2鉢目のミノールw

ええ。我が家にはすでにいるんですよ、このミノっち
なのになんでまたも買っちまったのか・・・

去年の夏に最初のミノっちをお迎えしたわけですが、その後、どうやらもう少し葉っぱが短いタイプのミノールもあるらしいじゃんと気づきまして。

葉っぱ短いタイプもちょっと欲しいよねぇ・・・とずいぶん前にポソッと呟いたのがいかんかった。


ちゃんとそんな言葉を覚えてる人がいるんですねーw
そんでバザール会場で速攻このミノールを見つけて親切に教えてくれた・・・・のみならず、それほど買う気のなかった弁慶をそれはそれは熱心に説得されまして。
複数で取り囲まれてあんなにチャームポイントを囁かれたら、そりゃ欲しくなるに決まっちゃうじゃないか。
「鉢を手に持ってよく見てご覧なさいよ」ってホイって手渡すのは、こらもう反則でしょうよw

で、気づいたら買ってたww

20100607minor2.jpg
んぐふ。
短葉ミノール、可愛いでそ?

20100607minor3.jpg
葉っぱこんなんですが、それぞれ単体で見ても分かんないっすよね。

20100607minor4.jpg
ということで、ノーマル(右側)と短葉(左側)を並べてみましたにょ。
葉っぱ2周りくらい大きさ違うのがお分かり頂けるかと。

つーか、右側のミノールはぎゅーぎゅーっすね。
1球だったもんが1年で鉢から溢れかえらんばかりに。
左側の短葉ミノールも来年にはこんな風になるんじゃろか。


うーんと、もう一鉢レデボ買ってるんだけど、それはまだ葉っぱが顔出した程度なんで紹介は後日にしましょ。
結局気づけばレデボばかり4鉢も購入しとりました。
やだー、どんだけレデボ好きw




えーーーー。バザール戦利品ですがー。
本来なら短葉ミノールも買う予定はなく、レデボ3鉢のみをお持ち帰りするつもりだったのです。
それなのにそれなのに。
会の終盤、人が少なくなったころ、どういうわけだか会場内を周回するごとに増えるビニール袋。
ニク友たちと話しながら見て回るのは非常に危険ですねー。みんな面白がってあれ買えこれ買えと囁く囁くww
帰りの山手線内で、某ミメイさんが「弁慶は押しに弱すぎる~!」と叫んだのが印象的でした。
ええ。押され弱いのは充分自覚しとるのですけども。

ここで言う押され弱いってのは、「イヤだけど断れない」じゃないんですねー。
これいいよー、こういうのスキだよねー、ここ可愛いしー、とか言われてるうちに、なんだかどんどんその気になってむしろ自発的に大好きになってしまうという精神的弱さ。超タチが悪いw

過去記事で何度も書いてたりするんですが、この、囁かれてるとつい自発的にその気になってしまうというタチの悪さは人間関係においても大いに発揮されておりまして、そんなこんなで気づいたら結婚とかもしてたりするんですが、今じゃ二人の子宝にもめぐまれ、まぁ流されてくのも悪くないんじゃないのーと思ってみたりする今日この頃なんでございますよ。
え、なんの話これ?ww

だからみんなあんまり囁かないでねってことですよ?
弁慶が物色するときにみんなでぞろぞろついて来たりすんなよっちゅーことですからね?

つーことで、結構がっつりとやっちまいましたので、他の購入品報告もおいおいと。










にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ

放出品をお待ちの皆さん、まだ祭りの余韻から抜け出せずにおりまして、
すみませぬがもう少々お待ち下さいましね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

そんな押しの弱いべんけーちゃんがとってもかわいくってよ、うふっ♪
ミノールさん増えたらちょうだい、って言ったらその場でむしって皆に配る男前さにちょっと胸が熱くなりましたわ。
そんな男前なべんけーちゃんの為に囁きスキルを磨いていっぱい囁くからいっぱい堕ちてちょうだいね♪

お~!
なんかこの記事、良く読むと囁きのテクニックと弁慶さんの弱点が書いてあるじゃないっすか!
永久保存します!
………あっ、違う違う。
保存とかしてもどうせ自分、最初から囁きのスキルとか持ち合わせてませんからね、役に立たないね~、宝の持ち腐れですね~。
残念残念。
あ、僕にもミノル………。

No title

ミノールありがとうございました!
そうか~囁きに弱いのですね!
で、置き場所に困って放出。
くるくるサイクルが回ってますねww

No title

まあ、なんと!学名の説明などタメになる内容で非常に参考になる!!!
っと思ったのも束の間 うへへ。だのうひひひ。だのと言いまくちゃっている辺り、いつものべんけーさんに戻ったようで安心しましたw
そんなこんなで、もう今更何も言わなくたって その胸に秘めたる熱き想いは痛いほどに良く解りましたから大丈夫!
だから何にも心配せずに安心して身を任せて流されちゃって♪
そうしたら絶対にシヤワセ夢気分に浸れてると思うから(^o^)丿

No title

短葉ミノール萌えー!
会場の真ん中で弁慶さんの名前を叫んだらお会いできたのでしょうか…(´∀`)
なんか周りの方が「あそこですよー」とか教えてくれそうな気もします(^^;
何回もぐるぐる回ってまだ買い残しがないか探していると何かしら見つかりますね。そしてオススメする人が周りにいると危険ということがわかりました…(´Д`)
残りの購入品アップも楽しみにしてます~。

No title

べんけーさん、球をそんなに抱え込んでたんですね~(*´艸`)フヒ
レデボのお花は可愛い!ベルみたいなネ♪ チリンチリーンてなりそうなとことか。
咲き進むにつれ、色が変化してくるとことか♪
うん。短葉はいいねいいね。私もまねっこで、見つけたら買うリスト入り!!
残りのも楽しみにしてまーす(o´∀`o)
TB失敗したと思ったら飛んでたーσ(*´∀`*)アザーs

No title

まいどー。
ブログまわりはしていなくて、もちろんこの記事も読んでなかったのに、なぜ私もタマタマの記事をアップしているのか…この不思議なシンパシィ…これは…恋? 恋なのかしらっ…?!
(*´д`*)/////

No title

美明さん。
どーも遠路はるばるお疲れ様でしたー。
あのですねー。
皆さんの囁きスキルだけが日々向上されてまして、弁慶の理性の糸は日々細くなる一方なんですけど・・・
このままだと、植物関係のみならず、いずれは壷とか英会話セットとかを買わされるんじゃないかと今からヒヤヒヤしておりますー><
でもミメイさんとのお買い物がとっても楽しかったので、また次のイベント時にも頑張って東京までいらしてくださいねー♪

No title

かめむしさん。
ええもう、囁きに弱いのは自覚してますからw
強引さに押し負けるのもいつものことですしww
今さら誰がどうススメようが、どうせ買っちまうんです!(開き直るw
あ、そういえばかめむしさんにはミノールお渡ししてないですのぅ。
最後に集まった茶飲みメンバーには、ちぎっては投げちぎっては投げしといたのですが。
こんもり増えることを祈っててくださいよー。
モリモリになったら、かめむしさんにも投げつけて差し上げますw

No title

nenさん。
や、別に飽きちゃったから放出するとかそんなんじゃないですよ?w
増えちゃったから放出なんで、お間違いのなきよう。
ま、放出する株があったから、今回買い物できたのは紛れもない事実なわけですけどねw
ネンさんは・・・
どう考えても囁く側より囁かれる側でしょうw
きっとそのうち、見事な堕ちっぷりを披露してくれるに違いないと踏んでおります。
超期待♪

No title

あ~すさん。
ごくごくたまにですが、多肉worldだってタメになることを書くんですよ。
うひひうへへばっかり言ってるわけじゃないんです。
せっかく調べた内容を忘れないための自分用覚書ですけども、これを読んだ方がたった一人でも、「弁慶ってばたまには賢そうなことも言うのね」と思ってくれたら本望です。本当はやればできる子なんですよ。きっと。
ただ残念なことに、波間に漂う打ち捨てられたコンビニ袋のように、波に流されることになんの抵抗もないのはいかがなもんでしょ?ww
きっと脳内の奥底を探せば、理性の糸の一本くらいは見つけられるような気もしますが、、、、
いいんです。身を委ねることはシヤワセなのです!
・・・とでも思わなきゃ自分がとってもアレレな子になりそうで。。

No title

F.I.L.Oさん。
ふぃろさんも来てたのねー。
ご挨拶くらいしとけばよかった。
あのね、会場の真ん中で名前を叫んだ時に、コソコソと逃げ出すヤツがたぶん弁慶だと思いますにょ。
何回も同じブースを見てるはずなのに、周回する都度あらたな発見があるのはどういうわけでしょね?
しかもまた、ここで買わなきゃいつ買うんだよぉぉぉぉ!とか脳内で絶叫してるやつがいるんだこれがww
ふぃろさんの戦利品も楽しみにしてますにょん。
短葉ミノール、増えるの待っててーー。

No title

guricoたーん。
タマタマいっぱい買っちゃった♪
他に魅力的なタマもあったんだけど、なぜか今回はレデボばっか。
ま、いいんだ。
レデボはお花も可愛いもんねー。
イベントの後はみんなの戦利品を見て廻るのも楽しいねぇ。
自分では見つけられなかった、おおお!な品もあったりして。
短葉ミノール、買うつもりじゃなかったのに・・・
今じゃもう絶対手放せない最愛のタマになってもうた・・
グリコたんが見つける前にモリモリに増やして渡せればいいのだけどー。

No title

salsaさん。
ども!!!!
多肉ホニャララ、お疲れ様です。
かなり大々的にホニャララだったようですが、今回のホニャララっぷりはいかがでした?
次の機会にはブラベルホニャララ狙いますよ、あてくし。
で、タマです!タマタマ!
そんな、なんかいつの間にかサルちゃんが弁慶に恋をしてるとか大胆告白してるみたいなので、ここはひとつ短葉ミノールをモリモリにして、ぜひその気持ちにこたえねばなるまいと、身が引き締まる思いでございますよ!w
熱い思い、きっちり受け止めましたからね!
(*´д`*)/////

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010バザール戦果 その二

「バザール戦果 その一」に引き続き、例の五反田での一件での頂き物など。今回は弁慶さんからのものです。Haworthia cv.ハオルチア“暗黒竜”Anacampseros subnuda ssp. lubbersiiアナカンプセロス・ルベルシーこの二つは、弁慶さんの余剰苗放出企画から

球根お好きな貴方のための豹紋ヒョウモンブラザーズ

というわけで、どうもこんちはウェブ屋です。だんだんはっきりしない天気が増えてきましたねー。そろそろ梅雨ですかねえ。といっても気象庁さんによると、関東甲信はまだ梅雨に入らないようなのですが。参考までに...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。