スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟹一族

梅雨前の貴重な爽やかな季節、皆様いかがお過ごしでしょうか。

もうちょっと気候が安定してくれるといいんですけどねー。

めちゃくちゃ寒かったり急に大雨が降ったりいきなり夏日だったり、ってのが繰り返されると植物達の具合が気になりますなー。
帰宅してからベランダ見回り→一安心。てな毎日です。

あ、人間の体調も不順になってきますが、そんなこたぁ後回しですよww




ということで、なんだか久しぶりに記事にする感のあるハオルチア。

今春は色々と手を出しちゃったけど、ハオルチアへの愛は変わってないのだよ。
いや、ホントだよ?愛してるってば!



ハオルチア マメガニ 豆蟹 
Haworthia hyb. 'mame-gani' (H.asperula X H.'Kegani')

20100527マメガニ01(再作成)
前回記事はこちら。→2010年1月21日

新春の世田谷ボロ市で連れ帰ってきたんでした。
4ヶ月ほど経ちますがそれなりに順調と思われますな。

20100527マメガニ02(再作成)
若干立ち上がり気味かなー。
それでも購入時より短い葉っぱが出てきてるからそのうち美しくなるでしょ。

3鉢でおいくら!みたいな勢いに飲まれて購入した一鉢、の割にはちゃんと好みのコをチョイスしてきたなぁと。
マットな質感がカッコいいよね。

20100527マメガニ03(再作成)
一応窓もあるのですよ。
全部この葉にならないだろかw



ハオルチア 上海蟹 Haworthia hyb. 'Shanghai-gani'
20100527上海蟹01(再作成)
前回記事はこちら。→2009年6月12日

っわ。もう1年近くも前か。
そりゃ育ってるわけだわ。

そーだそーだ。これ昨年のビッグバザールで購入したんだった。
今年のビッグバザールもすぐそこですな。1年って早い。

ああしかしあれだ、これは蟹ファミリーのときじゃなくて新氷砂糖と一緒に記事にすべきだったか。
交配親が同じで新氷砂糖とは兄弟株とか。

んじゃ新氷砂糖の交配親って誰よ、ってことだけど、よく分からんかった。
マジョール(ウィミー)交配であることは確定っぽいけどね。

ピグマエア×ウィミーと書かれてる文章もあったけど、もうちょっとはっきりするまでは記憶にとどめる程度に。

20100527上海蟹02(再作成)

葉っぱふっくらで今が一番調子よさそう。
葉幅が広くてダルマ葉っぽいですな。


ハオルチア 毛蟹/毛ガニ(茶肌ダルマ葉)Cタイプ Haworthia hyb. 'Kegani'
(H. truncata × H. retusa) × H. major

20100527毛蟹01(再作成)
前回記事はこちら。→2010年2月12日

前回記事では結構いい色合いになってましたが、今じゃすっかり緑に。
まね、前回のエントリは2月だもんなー。

20100527毛蟹02(再作成)
前回の画像と並べて見比べてもらえば一目瞭然。
ペッタンコだった葉っぱがずいぶん膨らみましたよ、っと。
こういう変化って嬉しくて楽しいよなー。

20100527毛蟹03(再作成)
まだちょっと色が残ってる部分。
も少しザリザリが強いと嬉しいかもー。


あれ?
蟹一族ってタイトルにしたけど・・・これで全部じゃないようなw
うちのベランダにもっといるよね、カニたち。
まいっかーw 今回忘れられちゃったコたちは次の機会にー(ひどっw




さてー。
そろそろハオルチアの交配もどっぷり後半戦ですねー。

花芽が上がり始める前はやる気マンマンだったのに、弁慶家では今のところろくすっぽ交配が進んでおりません。
置き場所のことを考えるとねー、ちょっと躊躇するんですよ。
花弁ひん剥こうとしたその手が一瞬止まるというか。

ちょっとずつ理性を取り戻しつつあるのか、花を見つけた瞬間に交配してた昨年がまるでウソのようですww

蒔くのも育てるのも楽しいけど先を考えるとねー。
植替えを進めるごとに、より広いスペース確保が必要になるわけですから。

なので今年はちょびっとだけ。(結局することはするw
毛蟹交配はやっぱり外せないっしょ。
去年は出たばかりの花芽をぽっきりと折ってしまい無念の涙を呑んだもんです。
今年の花芽はそりゃーそりゃー気をつけましたとも。

ヘルバセアとかける予定だったけど全く花期が合わなかったので、ただいま別方面へと妄想中。
といってもまだ花が残ってるものに限られちゃうけどね。

さ、なにかけようかな♪










カニは食ってもガニ食うなー!

あぶないあぶない。忘れるとこだった・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

はぁ~やっぱり、ハオのカニはかっこいいですね~(^^)
男性っぽいですよね・・・鎧な感じ!
私もハオの交配やってますが・・・
私の場合、実生に一抹の不安があるので、うまくチビ苗までたどりつけるか、
どうだか・・・
でも、今年はちょっと頑張ってみます!

No title

いいんですよ、いいんですよ。。。(ノ◇≦。)
本当は心は既に完全に他へと向いてしまっているってのにそんな気を使わなくたって!
既に居る事さえ忘れ去られちゃってたりとか、己が欲望を満たすためにひん剥いてお楽しみとかしちゃう事さえ躊躇われるとか言っていらっしゃるのですから、もう完全に醒めてしまっているんですよね!?
それなのに御自身の心に嘘をつき偽ってまでも無理して愛は変わっていないなんて・・・
その優しさは十分に理解しましたので、これからはもうハオの事なんて忘れてくれて構わないので、魅惑的で悩ましげに悩殺してくるタマだのクサだのとヨロシクお戯れするがいいわ~w

No title

こ、この人(↑)は。。。
自分がハオに大して興味無いからってw
ここは一つ、弁慶さんもサルサ部長率いるハオルチア部に入って
ハオルチア愛を再確認するのですっ!
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_c_detail&target_c_commu_id=90
www
まー、弁慶さんがもうハオルチアに興味が無いなら無いで
今回登場した様な子らは私が責任持って無償で引き取って差し上げますので、
それはそれでいっこうに構わないのですがw

No title

マメガニうちにもありますが、年中黒くなったり青くなったりしてます。
そして尋常じゃないくらいに子をつけたりもします。

No title

ゆるり花さん。
はい!!
んもう力強く断言します。
いまやあちこちに出回って、取り立てて珍しいもんでもありませんが、ハオガニはめちゃカッコよいです!
ものすごく硬派男子なオーラ撒き散らしつつ、ちょっと寒さで色付いてみたりして、それはそれはもう!
目がハートになりますですよ。
同じマジョ系の初霜とかは女性的な感じがするんですけどねー。
ハオの実生、私も下手っぴぃなんですー><
なので昨年は数打ちゃ当たる方式で致してみました!
もう総当たり戦的な感じで節操なくww
結構結実しましたが、やっぱり今現在残ってるのは少ないですねー。
ハオに限らず、ホントに実生ヘタクソですわ。ワタクシ。
でも数経験しないといつまでもヘタっぴなままですからねー。
今年も少しは蒔いておこうと思ってます。

No title

あ~す♪さん。
この「あーす」の後ろに♪が付いてる時と付いてない時の差はなんだろね。
めんどくさいと♪入力を端折るの?w
とか言ってる場合じゃなくて!
ハオルチア愛してますよー。とっても。
でもほら、いつもいつも愛情表現ばかりもしてられないじゃないですか。
そんな、愛してることくらい分かってるだろーよ、とついつい思っちゃうわけですね。
決して醒めてるとか存在を忘れ去るとか、タマ置きたいからちょっとハオは後ろに引っ込んでてとか、そんなこと絶対にありませんて。
草とかタマもね、まぁ、あの、愛してないとは言いませんけれども。
むしろちょっと積極的に戯れたりしてますけれども。
でもでもやっぱり、いつも心にハオルチア~。
知ってますよー。というか、初めて知りましたけれども。
いつも心にハオルチア、あーすさんもそうなんですよね?

No title

ぢぇがむ(deagamn) さん。
な、な、なんと!
私がハオルチアに興味がないだなんて!
うちの可愛いハオたちをぢぇがむさんが引き取るだなんて!
どこをどうしたら私がハオに興味がないなんて読み取れるのでしょう!
ああああ、なんと嘆かわしい!
(でも実は近々ハオの一部を放出するよていなので、ぢぇがむさんのお気に召すコがいたらぜひともお申し出頂きたく思う次第でございますよ。)
んー?
あーすさんがハオに興味がないなんて、ぢぇがむさん何を仰ってる?
まるでハオルチア部を待ちかねていたかのように真っ先に入会した栄えあるハオ部一期生ですよ?
私も全く知りませんでしたけれども、ハオルチアを一番に愛してやまない人に決まってるじゃないですか。
私もハオルチアを愛してはおりますけれども、そんな強大な愛情を持つ方の前でハオ好きだなんて名乗れやしませんて。
そんな方がいるところになんてとてもとても・・恐れ多くて入会なんて・・

No title

たーしさん。
マメガニ、さらっと買っちゃいましたけど、なにこの日に日に募る愛情はww
マットな質感が激シブですよね。
この手の肌質、結構クラっとくるんです。
うん、確かになんかこれは黒くなりそうなオーラを感じます。
というか、激しく黒くしてしまいたいww
残念なことにこれからの季節、我が家のベランダは一日中日光が当たらない環境になるので、こんがり焼くのは秋以降になりそうです。
これで黒くなったらシブさ倍増ですよねー。早く焼きたい~~。
え、これ子だくさんなんですか?
弁慶的身勝手脳内イメージですが、この手の形状のコはあまり仔吹きしないと思い込んでおりましたよ。
もちろんなんの根拠もない脳内イメージですけどもww

No title

「♪」の件お問い合わせ頂きましてありがとうございます!
特に意味は無いのですが、IEでコメ入れる時は♪無しで「あ~す」と記憶してて、
FireFoxでコメ入れてる時には「あ~す♪」と記憶させているからなんです。
ええもう全然たいした意図は無くって気が向いた時に気が向いたブラウザで訪れているだけのほんの気まぐれですのであまりお気になさらないで下さいませw

No title

あ~すさん。
あ・・・わざわざすみませぬ。
ふっと思いついて書いてみただけで、実はそんな真剣に気にしてたわけでもなかったという。。
お手を煩わせちゃいましてどーもすんませんw

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。