スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界らん展日本大賞に行ってみた

いやー、困りました。
もう途方に暮れております。誰か助けて。


いやね、タイトルの通り世界らん展に行ってきたんですよ、土曜日に。ええ、初日突撃。
20100213らん展01
ご覧のとおりものすごい人手だったんですが、初日の混雑っぷりは事前に聞いてたので、まぁ想定しておりました。

そんで中に入ったらですね、すごいんですよランが。らん展ですからね。
どこを見てもランばっかり!ええ、らん展ですからw

こんなにたくさんのランなんて生まれて初めて見た弁慶はですね~、平静を失いましたww
むっはむっはと鼻息も荒く、胸がドキドキしたまま場内を巡り、片っ端から撮影しまくりんぐ~。
あまりにもはしゃぎ過ぎまして途中でデジカメのバッテリーが切れてしまったわけですが、そこまでの撮影枚数およそ数百枚。

これを記事にするにあたってですねー、当然ある程度の取捨選択をしなければならないんですが・・・
冒頭の「困りました」は、ここに掛かってくるわけですw

だってーどれもこれも捨てられないんですよー。
全部記事にしたい。できるだけたくさん載せたい。
会場に行けない方にもたくさんたくさん見て欲しい!

現在非公開で自分の整理用に使っているwebアルバムをよっぽど公開しようかとも思ったんですが、アカウントが本名なのでちょっとムリー。
あたらしくアカウント取得するかなー(めんどくさいなー)。

とりあえず、容量ぎりぎりまで画像貼ってみます。
今日の記事はラン画像で埋め尽くしてやるのだああ


20100213らん展0420100213らん展05
20100213らん展0620100213らん展07
20100213らん展0820100213らん展10
20100213らん展1120100213らん展22
20100213らん展2420100213らん展50

レブンアツモリソウ
20100213らん展14

パフィオペディラム サンデリアナム
20010213らん展15
どちらも非常に貴重な種だそうでガラス越しの対面。
下のパフィオは垂れ下がった花弁が90センチにもなるとか。


20100213らん展02
20100213らん展03
これね、この画像2点同じブースなんですがー、さすが世界らん展ともなるとやることがハンパないっす。
ぜーんぶ頭だけの切花。
他にも切花をあつらえた作品はたくさんありましたけどね、ここはこんなに豪快に切花がずらずらーと。
世界らん展すげぇ!

20100213らん展09
ついついこんなとこに目がいってみたり~。

20100213らん展20
ほわ~きれいだなーと思わず足が止まりました。

20100213らん展21
周囲のこれ、全部つぼみですの。
同じ大きさのつぼみを揃えて雛壇状に挿してあります。
これ、全部1本1本水挿しにされておりました。
ランってとっても高価で素人は手出しできないもの~と思ってる弁慶(ラン超初心者、品種すらちゃんとわからん)としては、上の切花といい、このつぼみといい、ランにこんなことしちゃっていいのですかー!? と、オドロキを禁じ得ないのです。いや~らん展すげぇ~。

20100213らん展23
クマー!

20100213らん展31
受賞作品。
目線の高さで見たい~。

20100213らん展37
今日のエグつぼみ。
思わず目が離せなくなりましたよ。

20100213らん展76
色も造詣も、長く伸びたピラピラもなんだかとっても好きー。
とても植物とは思えませんね。

さて、こっからは容量制限リミット一杯まで画像貼っていきますよ。
気になるものはぜひクリックしてみて~拡大できます~。

20100213らん展2520100213らん展26
20100213らん展2720100213らん展28
20100213らん展2920100213らん展30
20100213らん展3220100213らん展33
20100213らん展3420100213らん展35
20100213らん展3820100213らん展39
20100213らん展4020100213らん展43
20100213らん展4420100213らん展47
20100213らん展4820100213らん展49
20100213らん展5120100213らん展53
20100213らん展5420100213らん展55
20100213らん展5620100213らん展57

もうね、記事編集してても動作が重くて重くて仕方ない。
みなさんも表示重かったりしますかね?ごめんなさいよー。

さぁ、今日貼り切れなかった画像がまだまだあります。
当然のように、明日もらん展記事ですからね~~。




■ベランダ気温25時半現在:6度









にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

わぁぁぁ、すごいねぇぇ、きれいねぇぇぇ
明日もこれが続くのね♪
そして数日後には、戦利品紹介が待っていると( ..)φメモメモ

No title

えーっと「誰か助けて」ってアレですよね?押すな押すなの法則で、実はとっても後押しして堕として欲しいとw
そんな感じで押すまでも無く、もう完全にアッチの世界に逝っちゃいましたね~
まあでもこんな沢山のランを目の前にして冷静で居られる訳なんて無いですよね!
これでランの魅力が更にご理解頂けたと思われますのでもうきっとランの虜、いやそれどころかラン無しでは居られな~いってな感じでドップリと嵌ってしまわれていらっしゃる事は容易に想像がつきますので、その調子で更にディープにマニヤックにウヘヘな感じで、ついうっかりと本名のまんまとかでアカウントとか晒しちゃっても大丈夫なんじゃないかと・・・ほらラックの件でちょっとアレな子っぷりを如何なく発揮してたあのノリでw

No title

新型パソ、軽い軽い。
初体験おめれと~。ノウミソとけて目玉と鼻の穴は最大に拡張して撮りまくった姿が目に浮かぶよ~。
まさか、撮るのに夢中で手ぶらで帰ったなんてこと、ないよね~。
3月はナゴヤドームでやります。来る?名古屋のほうが歴史古いのよ。(「フラワードーム」で検索してね)

No title

べんけーさん超はじけてるネ!
私なんてまだまだ理性的~とか安心してみたりw
いやはやランは面白い!それ以上にらん展のあの雰囲気はテンション上がりますね!!
写真見てたらまた行きたくなってきた~!

あははははは

弁慶さん、大フィーバーしたんですね(笑)お疲れ様でした~
カメラバッテリー切れ!!
この記事、写真ぎうぎう!w
アツい!会場のスゴさ伝わりましたっ!w
しかも「続編アリ」!楽しみです!
いや、もう、メガスケールなんですねー、らん展て!
レブンアツモリ君がステキー!
そしてそして、いやーん、つぼみちゃーん♪
凄いですね、一糸乱れず。ヒヨコまんじゅうの行進みたいでカワイイ♪
しかし、蕾の状態で切ってしまうなんてー。なんという荒業。
ここからまだ咲けるのかなぁ…?

No title

ああぁ・・・完全にあっちの世界にもデビューですねw
自分は一昨年行ってきましたよ。何か買って帰ろうと思いつつ、即売の店が多すぎて悩んだ末に訳がわから無くなって何も買わずに帰ってきたのを思い出します。レブンアツモリソウいいなぁ。

No title

bisuiさん。
ほんと、きらびやかな夢の世界のようでした。
ホントに私はあの空間を体験してきたんでしょうかw
ええ、本日も画像山盛り記事ですよ~。
え?え?戦利品?・・・はて? 

No title

あーすさん。
なんですのなんですの、この妙にデコレートされたコメント欄は。
しかもアッチの世界に逝っちゃってるだなんて~・・
でもまぁ、確かにあの場ではちょっと鼻息荒くなりますねー。
あんな色の大洪水、我が家ベランダのハオルチア群のなんと地味なことかw
んで、あの、ラックの件はちょっと忘れて頂いて、ですね・・(^^;
あの時はちょびっとだけうっかりさんでしたけれども、いくらなんでも本名アカのアルバムを公開するようなことはあり得んでしょうw
というか、そんなアルバムをいつか公開してたら、それとなくおせーて下さいww

No title

itouさん。
お、さくさく見れてますか?
んじゃ遠慮なく本日の記事も画像てんこ盛りとさせて頂きます。
いやー、初めて知った世界、ワタクシにはちょっと刺激が強すぎたようですね。
なんですかあの世界は。
名古屋は来月ですか~。ちょびっと興味があるのは事実ですw
いや、名古屋まで乗り込んでとか、そこまで考えてませんけれども・・・。
えーと、会場は名古屋駅から近いんでしたっけ・・・
え?え?手ぶらで?
確かに手ぶらでは帰ってきませんでした!
いやー、あの、なんかサンプルとかパンフレットとかたくさん頂いたのでねー。

No title

nabeさん。
そうなんでふよ、あの場の雰囲気に飲まれたというか、なんとなく入った瞬間にテンション上がっちゃったんでふ。
も、も、もしかして私ってば、ランが好きなんじゃねーの?と思わせてしまうあの空間、ちょっとヤバいですね。
そいでまた、帰宅してからも画像見てるうちになんとなくまた夢想の世界に入り込んじゃったりしてまして、このままだとちょっと社会生活をまっとうに営むことが危ぶまれまふ~。

No title

Jさん。
もうねー、大フィーバーですよw
ランのことなんてまったく知らないのに、今までほとんど接したこともないのに、いきなり世界らん展ですよ。
ただのらん展じゃなくて世界スケールですからw
そりゃちょっとネジの緩んだ場末ブロガーなんて壊れちゃいますってw
そうそうそうそう!このつぼみ!
こここここ、こんなことしちゃっていいもんですかね!?
バッツリ切られちゃって・・・
それでもね、つぼみのいくつかは少しほころんだりしてましたよー。

No title

たーしさん。
あ、あ、あ、たーしさんまでアッチの世界とか逝ってる言ってるし・・・
デビューなんかしてませんて!ちょっと社会勉強してきただけですってばぁ。
展示されてるランはもちろんですけど、即売ブースも多いんですねぇ。
あっちこっちと彷徨ってふと気付けば両手に・・・いやいや、なんでもありませんが。
レブンアツモリソウ、こんな展示があるとは知らずに行ったのですが、ググっと惹き寄せられましたね。
こんなエグイ形なのに、白くて可憐。
保護活動されてる方たちの努力が実を結ぶといいなぁと。

これはバッテリーが切れるわ。

興奮感がこっちのも伝わりますよ。
いやー、行かなくて良かった。
絶対アッチの世界に捕まってしまいそう。
アツモリソウはいいですねー。
普通のやつとどう違うのかがわかりませんが(笑)

No title

RICARDOさん。
知らなかった方がよかった世界ってのもあるんですねぇ。
画像見るたびにあの時の興奮が蘇ってきます。
あんな魅力的な花たちをこれでもかと見せられて、平静でいられるわけないですねー。
レブンアツモリソウ、間近で見れてよかった。
私も、そもそも普通のアツモリソウすらほとんど知らないんですけどねw

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。