スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透明感のある幅広葉超大型

なんだか最近眠いんです。

睡眠は足りてると思うのにやたらと眠い。
年末年始休みの後遺症が今ごろ出てきたのでしょうかね~。

そういえば、今週は週5日勤務。
先週も先々週も4日勤務でしたから、これはちょいと今週キツい。

週5日も働くのイヤぁん。とか言ってる時点で、サラリーマンとしてはいかがなものかと思いますが、仕方ないんです!
週末ごとに緑的なご褒美を自ら設定し、にんじん目指して5日間走り抜けるのです。



ハオルチア コエルマニオルム Haworthia koelmaniorum
透明感のある幅広葉超大型 TYPE-02
20100120コエルマニオルム1
タイトルの、透明感のあるウンヌン・・ってのは、このハオの札に書かれてたもんです。
確かに透明感あるわぁ。

20100120コエルマニオルム2
我が家での初コエル。
先週末に探索した世田谷ボロ市での戦利品。
これは残念ながら3鉢千円ではなくて、いつものお値段が付いてました。

20100120コエルマニオルム3
この色味とむっちり具合で、トレイの中に並ぶハオルチアの中で一際目を惹く存在だったっけ。
私の中ではコエルって、もっと葉っぱぺったんこで先っちょが反り返るほどに尖ってて、葉の表面がボツボツしてて・・ってな印象なんですが、それを見事に覆すこのプクパン度!
こりゃーもう、運命の出逢いですよ。

・・・年に何十回も運命の出逢いを繰り返してるような気がしますが、運命の出逢いなんて何回あってもいいもんでしょ?

20100120コエルマニオルム4
きゃー(~∇~o) 爬虫類~!

20100120コエルマニオルム5

20100120コエルマニオルム6
どうよこの盛り上がり!
果たしてこれが、よく見るコエルの葉形に変化してくんですかねぇ。。
定期観察が必要ですな。




■ベランダ気温25時現在:15度(ちなみに・・本日昼間のベランダ最高気温は27度でした)










にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ

今日は暖かかったねぇ~
こんな好天の日に水遣りしなかった弁慶は負け組っ・・・orz
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おぉー!かっちょいいですね~!
恐竜のお肌みたい~~知らんけど。。
でも、、、ツン。。と針で突きたくなる衝動に駆られません?
ツンツン。。。。。

No title

メチャメチャ透明ですやん!
サブタイトル無しでも透明感は伝わりますが、超大型ってどれほどのサイズになるんでしょうかね。
僕は20cm程のコエルは見たことあるんだけど・・・超えるのかな?
数年後の美しい姿を楽しみにしております。

No title

えっ?これホントに純粋なコエルなんですか?僕の持ってるのと全然違う顔をしている・・・。
コエルは成長遅いって言いますけど、超大型っていったいどれくらいになるんでしょうね。ウチのもハオとしては結構デカいですが。

No title

おぉ~これは見るからに透明感のある幅広葉超大型になりそうな感じの、ツブツブが見事なコエルマニオルムですね!
今の時点でこんなに存在感抜群でこれが超大型になんてなったらそれはさぞ見ごたえのある立派な爬虫類に進化しそうですね~
えーっとたしかべんけーさんのお宅はガラパゴズだったかと存じますが、それを踏まえるときっとこのコエルマニオルムの最終進化系はガラパゴスイグアナですね♪

No title

爬虫類は飼えないけどハオなら!!
竜鱗で失敗しているのでこれ系はうちに置いてないんですが、すごい盛り上がりと透明感と色!!色が一番印象的かも。

No title

この透明感!!なかなか出会えませんよ~!ほんと運命の出会いですよ!
私も何回も運命の出会いしてます♪何回でもいいんですよ~!
でも、ボロ市で出会うなんて羨ましい限りです。
この子がどんな成長するか楽しみですね(^^)

No title

ああっ!この透明コエルいいですよね!
新年会で運命感じました!
…力尽きて買わずに帰っちゃったけど…orz
弁慶さんちにお嫁入りとはなにかご縁を感じますw
この透明感、将来が楽しみ過ぎますね。

No title

ふくママ=のこママさん。
ホントに恐竜みたいな肌ですよ~私も恐竜知らんけどw
ツンって突っついたら、玉ようかんみたいにプルンってなりそうですよねー。
私はこの葉っぱの中がどうなってるのか知りたくて、葉っぱ真っ二つにかっさばいてみたくて仕方ありません。
中に何が入ってるんだろう・・・

No title

男爵さん。
メチャメチャ透明なんスよ!
もう目を惹き付けられて離せなかった・・・
他の株を見てても、やっぱりこいつが気になって・・
コエル、我が家にはいなくてもいいかなぁと思ってたんですが、ここまで心が吸い寄せられるのは、もう運命の出逢いだからに他ならないとww
我が家での栽培ですから、いつまでこの透明感とむっちり感を持続できるかわかりませんが、このまま大きくなったら見応えありますよね~。
というか、20センチのコエルって!!

No title

濾過一ファントムさん。
私が今までに見たことある、どのコエルとも全然違う葉姿です。
最初は違う株だと思ってましたけど、札見て「え!コエル!?」て。
もうねこの透明感と肌感がステキだったので、札なんてどうでもいいよとww
これに「セダム」て札が立っててもきっと買ったでしょうね。
超大型の「超」ってのが非常に気にはなるんですけどね~。
ベランダーには大型ってのは禁忌です。
できるだけ小さく作りたい気持ちと、どんどん大きくしてやりたい気持ちの中で葛藤中~!

No title

あ~すさん。
この肌質よくない?
これはリアル爬虫類っぽいよ。
成長してイグアナになってくれたら、それはそれで嬉しい。超大型のイグアナ。
いや、かなり本気で喜ぶと思うw
え。うちってガラパゴス?w
○○区民として住民登録してたつもりだったのにー。
外界と断絶とかしてないんだけどなー。人も肉も独自の進化とかしてないっすよw

No title

ユキさん。
リアル爬虫類ペットのように、声かけたりハンドリングしてみたいと思います!(え
この色、維持できるかなー。
少なくとも、葉の盛り上がりと透明感は維持できない自信があります!w
立派なガラパゴスイグアナにはならなくても、普通のトカゲくらいには育ててやりたいですね~。
姿がどうなっていくのか、私も興味津々です。
竜鱗、実は我が家でも一匹こじれ中~。

No title

ゆるり花さん。
出会っちゃった~!運命のヒト!
どうも惚れっぽいのでしょうか、あちこちで運命の出逢いを感じまくってまして、色んなことが破綻しそうな今日この頃。
草に溺れて身を滅ぼすなら本望と、ついついドラマチックな方向に考えがちで困りものですなーww
これ、数年後には全く普通のコエル型になってるんでしょうかねー。
どう育っていくのか今んとこ想像できませんですよー。

No title

nabeさん。
わーお。
nabeさんの想い人、超略奪愛~!
新年大会で見た株がたくさんボロ市に出てましたけど、このコエルは前回スルーしたようで全く記憶になく。。
ハオとの出会いも一期一会だと実感。
奪ったからには弁慶がシアワセにしてやらんといかんですねー。
うちで粗末に扱ったりすると、nabeさんが我が家に乗り込んでこのコエルをかっさらって行って、運命の再会!とかいってコエルとより深い絆で結ばれたりするわけですねww(だからドラマチック方面に考えすぎだと

No title

はじめまして
ハオ初心者でございます。時々拝見させていただいております。
先日、カクタスニシさんで購入したものとよく似てて、同じものなのかなと気になりまして初カキコ。^^
もうホームページにはのっていませんがSAレンズ窓コエルというヤツでした。
極小苗でいいわと注文したのに長手の5号鉢にはいってやってきたので
箱あけたときに、なにかと間違えて送ったな。しめしめ・・・
とは思いませんがww で、でかくなるのか!とw
弁慶さんのと同じく、大き目の葉でも盛り上がってまして
コレ、ほんとにペッタンコになるの?このままでいいんだけど?・・・
純粋なコエルじゃないよなぁ 親なんだろ?とブツブツ・・・
以上、同じものでなかったらゴメンナサイ。ww

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。