スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天まで届いてしまえっ ~千代田錦~

ちょっと、なに!?
今日の東京地方、なんか妙に暑かったじゃないのっ!
通勤途中の乗り換え時、小走りで移動してたらうっすらと汗ばんじゃったじゃないかっ!
そして汗が冷えて、なんだかゾクゾクっとしてきちゃったりするだわさっ!
皆さんも風邪には気をつけた方がいいと思うのっ!

妙なテンションですいません。もう眠くて眠くて眠くて眠くて・・・zzz

寝ちゃわないうちに書いちまいましょう。

アロエ属の千代田錦、成長具合をご紹介~
前回の記事は・・・・・・・
あ、あれぇ!? 前回の記事がないよ。これまだ未紹介?

アロエ属 千代田錦
20080506千代田錦3
今年5月初旬の画像。ずんぐりむっくり。かわいい。

Q.なぜオフタルモが一株だけ同居してるのか。
A.鉢を作ってる時間がなく、とりあえず突っ込んだため。


そして、6ヵ月後。
20081102千代田錦1

20081102千代田錦3
おおお、結構立派に育ってますね~。凛々しさ漂うこの姿!

Q.あのオフタルモはどうしたのか。
A.・・・・(大号泣)



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

そんな無茶な

オフタルモと千代田錦を一つの鉢に植えるという無茶してはあきまへん。号泣する前に反省!

そんな無茶な

オフタルモ、この後すぐ別鉢に分けたんですよー。
2.5号鉢で1株だけ、大事に大事にしてたんですけどね~
真夏乗り切ったか?とちょっと気が緩んだ9月ごろに溶けちゃいました。
9月もまだまだ残暑厳しいですもんね、秋風がふくまで気を緩めちゃいかんかったと猛省しましたよ。とほほ。

No title

ハハハッ
そうそう、9月末近くまで油断してはいけませんよね。
って僕もその時期に 色々溶かしました!
一年の中で一番怖いのは[9月]です!!!!!!! (笑
メセンは環境に左右されやすいと僕は思うので
環境作りも大切だし 鉢の形・用土も大切ですよね。
最近の僕のお気に入りは素焼きや浅鉢
そして、用土は根の部分だけ小粒の用土で体に触れる部分は大きめ粒
何故かというと リトやコノの生長点がね球体の一番下 根本にあるから
その生長点が水を浴び続けて腐るようなので
生長点は乾燥気味にしてあげる用土が良いそうです。
と聞いてますが、他にも色々な意見があると思いますので 皆様の意見も聞けるといいですね♪

No title

9月、危険ですねー。
我が家でもこのオフタルモだけでなく、ブ・ブ・ブルゲリ様まで9月に溶けてしまわれました・・orz
なるほど、リトコノの成長点は球体下部なんですね。
時折、土表面を小石とかでマルチングしてるのを見かけますが、
あれは成長点を過湿にさせない意図があったんですね~。
玉型メセン、もっと色々と勉強しないといけないようです。。。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。