スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翁とは是いかに

「翁」と名がついている割には、とても女性的なフォルムに見受けられるんですよね~。
もしや、フリフリだから女性的、と感じる私がジェンダーにとらわれてるのかも!?
でも「高砂の媼」と聞いてもあまりピンときませんし、
やはりこれは「翁」でいいのでしょう。うむ。

高砂の翁
20081004高砂の翁1
やや、ひどい貧弱さですね。
ただでさえ葉数が少なかったのに、植え替え時に葉挿し用として
何枚かもいだところ、こんな姿になりもうした。

20081004高砂の翁2
時々、ものすごく葉のカールが強い翁をヨソ様で見かけるんですが、
なにをどしたらあんなにフリフリに!?
我が家のフリフリはお愛想程度のヨワヨワ~ですよ。。とほ。

20081004高砂の翁3
新芽、バッチ来ーい!



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

じっくり、ゆっくり

ローマでさえ1日ではなりません。ましてや、多肉をや。10年たてばきっと豪華に。
はやく大きくしてやろうと人間があせってもダメ、結局植物のペースにあわせるしかない。
趣味の園芸ってのは、そんなもんです。

じっくり、ゆっくり

10年、待ちましょう!
葉数が少なくたって、フリフリが弱々だって、
ゆっくりゆっくりでも、元気に育ってくれればそれでOK!
という心構えで、おおらかに育てたいですね~

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。