スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チビアナカン畑

なんでやねーんヽ(`Д´)ノ の記事を書くと、少しだけアクセス数が増えます。。orz
前回前々回もそうでした。
アクセスが増えるのはとても嬉しいけどなぁ、、毎日毎日 なんでやねーんヽ(`Д´)ノ  みたいなことばかりだと、「多肉植物滅亡記 ~奇跡の復活はあるのか~」とタイトルを変更しないといけないじゃん。
どうかどうか、黒いあいつらよ。アクセスは少なくてもいいので、我が家には来ないでください。
つーか、おとといきやがれーー!! エコバッグーー!
今日も強引にgremzワードを叫んでみましたw
(エコバッグ?何を意味不明な・・と思われた方はこちらを参照のこと)

さぁ、エコバッグなぞさておいて、今日はアナカンプセロス実生っ子の記録です。

サブヌーダ (2008年6月28日播種:実生開始から約5ヶ月)
20081130アナカンサブヌーダ1
・・・なんか、分かりにくいですね。
奥に見えてるのは同じくアナカンの毛無し属、ルベルシーたち。

20081130アナカンサブヌーダ2
こっちの方がまだ見やすいかな?
チビチビ苗のくせに毛がもっさーと。
我が家の鉢にはもれなく犬の毛がどっさり入ってまして~。ええ、それはもうコイツの毛がどっちゃりと。
撮影前にはピンセットで取り除くようにしてるんですけれども、今回は犬毛なのかアナカン毛なのかがひじょーーーに分かりにくくて難儀しました。
このアナカン毛、犬毛と間違えて何本も抜いちゃいましたよ。

20081130アナカンサブヌーダ3
風速10メートル、ってトコでしょうか。たなびいてる感じー。

20081130アナカンサブヌーダ4
このアナカン毛、てっきり葉から生えてるもんだと思ってたんですよね~。
よく見てみると、頭頂部の葉と葉の間からもっさーだったんですねぇ。

このサブヌーダも奥のルベルシーも結構な数が生き延びとります。
うまいこと数を減らさずに大きく育てられたら、あちこちに配りまくったる。
・・・自家受粉するうえに、発芽率も生存率も高いアナカン、どこのお宅でも在庫ダブついてるかもねー。

■ベランダ気温23時半現在:??度(早く温度計買ってこないと・・)



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

エコバックー(笑

 エコバックには何が来るのかなぁ?猫より大きい?空飛ぶ?
明日が楽しみ~(笑
そうそうネコさんあくび?してたよ~!
 アナカンは丈夫ですか?家には今、桜吹雪?が居ますけど初めてで葉っぱがしわってきたらお水~ってお世話をしてますがいいのかなぁ?

チビっこ大好き

どうしてチビちゃんたちってこんなに可愛いんでしょうねぇ
大人の株より 絶対こっこ達のほうに目は行ってしまいます
早く 私もたくさん実生育てられるようになりたいなぁ
弁慶さん いっぱい育ててくださいね! 両手広げて待ってます ^^v
大人のメセンサン達さえも 溶けちゃう 根性無し環境の北極星ですが・・・orz
    

エコバックー(笑

m.okusamaさん。
エコバッグではね・・空を飛ばない哺乳類が来ます!でもウチには来ない~orz
ちなみに・・エコバックだと来ないらしいっすよw
アナカン、大人苗は持ってません!
というか、実生してるもので大人苗があるものはないかも。
なので、目隠し手探りで育成中です!
・・・でも、ものすごく丈夫!って聞きますよね~。

チビっこ大好き

北極星さん。
ホントにちびっこは可愛い。もう、文句なしにラブでしょう。
大人メセン、初めて経験しましたが夏にいくつか溶かしました。
丈夫と言われてるアナカンなら、きっとどうにかなるでしょう!
北の地に受け入れ先がありそうですから、安心して実生に励むことにします~

No title

やっちゃってますねぇ~
僕もアナカン大好きで 実生しまくってます♪
只ね、一株が大人になったらね花を咲かせて種が採れますが、一株から何度も咲くから1~200の種が採れるようになって・・・・・ビビリますよ!(爆
僕は一回で3~400の実生をするはめになり 2~30株ずつ強制送還しましたもん。(爆
アナカンの実生って面白いから大好きっす! 強いしね♪

No title

男爵さん。
3~400!((( ;゚Д゚)))あわわわわ・・
アナカンのホントのパワーを見せつけられるのは、開花株になってから、ってことなんですねぇ。
我が家のベランダスペース考えたら、調子に乗って撒きすぎないようにしないと~。
男爵家は・・それこそもう、モリモリ撒いちゃってください。
あのベランダ、一面アナカンカーペットに~!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。