スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さながら霞めるおぼろ月夜

多肉って、どうしてこんなに風情ある名前が多いんでしょ。
「おぼろ月」。趣のある、いい名前ですよねぇ~。

おぼろ月
20081004おぼろ月1
一時、カイガラムシ被害で結構やられちゃってたけどここまで回復。
透明感のある葉がすっごく綺麗。
触らないように、水がかからないようにと気をつけてます。

20081004おぼろ月2
カイガラムシ退治の爪痕。
スプレーがかかると、こうなっちゃいます。
発生してからの駆除より予防が大事ですねぇ。教訓です。

20081004おぼろ月3
強健種と言われてますが、我が家では全然増えません。
なぜか葉挿しも失敗続き。。
この一株を大事に大事に育てていかねば。



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

朧月

昔からのクラシックな種は、雅な和名がついとります。
こいつは少々古くなった葉を葉ざしにつかいます。あまり無理をせずにポロリと取れる程度の葉を。新しい葉をむしりとったりして、付け根が千切れるとダメです。
しばらく水を切っておくと、取りやすくなると思う。それと、葉っぱは土に差し込むのでなく、乾いた土の上にころがしておきます。新芽がおおきくなるまで水はかけない。
でも、あんまり増やさないほうがいいですよ。始末にこまるから。

朧月

きっと置き場に困るから・・と、増やす気は全くなかったんですけどね。
いざ葉っぱを転がしてみたら、まったく成長する気配がなく。。
2度ほどチャレンジしましたが、いずれも腐るか干からびるかで・・
梅雨前と、8月下旬でしたから、どちらも季節が悪かったのかもしれませんね。
現在、懲りずに再チャレンジ中です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。