スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センペルたち ~2009冬その2~

昨日に引き続きセンペル第2弾!
昨日の記事ってのはこれね→センペルたち ~2009冬その1~

今日のセンペルは全部saeさんからの頂き物~。
頂いた時の記事はこちらからどうぞ。→2009年4月27日

さー、それでは行ってみましょう!


姫牡丹
20091226姫牡丹
この繊細な毛がいいんですよ~。
カシャっとしてちょっとカールしてる感じ。たまりませんぜ。

前記事→2009年9月23日


ブロンコ
20091226ブロンコ1
頂いたときの姿とはかなり様相が異なってます。
きっぱりと赤。かなり濃い色になってて、うちのセンペル丼のなかではひときわ目を惹きます。

確かうちにもブロンコっていたはずなんだけどなー。
気付いたら頂き物のブロンコしか見当たらない・・。なんでだw

20091226ブロンコ2
親に負けず劣らず子株もかなりいい色になってますよ。


ミッドナイトティ
20091226ミッドナイトティ
幅が広くて丸みを帯びた葉が特徴的です。
秋口にはベージュがかった柔らかーい色合いでした。

前記事→2009年9月23日


巻絹
20091226巻絹
きちんと巻いておりますw
これ、上から見ると普通ですが、センペルなのに草丈5センチくらいありまして~。
植替え直後、いきなりぐんぐん伸びだしたので、開花しちまうのかぁぁ!と焦ったんですが、単に育ち盛りだったようです。
草丈5センチのまま、巻き巻きしとりますw


ピンクパフ
20091226ピンクパフ1
いま一番のお気に入り。
ピンクパフ素敵!って言ったら送っ下さったんです。saeさんてば超イイ人!

前記事→2009年9月23日
前記事のときはカンペキ緑でしたねー。

20091226ピンクパフ2
このモケ葉がきっちり規則的に並んでるサマが好きですわぁ。

20091226ピンクパフ3
葉裏。結構いい色になってきました。
12月でこれですから。
この先まだまだ紅葉するでしょうね。超楽しみ♪♪


センペルはねー、一つ買うと次から次へと手を出したくなる危険区域。
買うだけならできますが置き場所がね。
日照一等地はすでに満杯、虎視眈々と一等地の空きを狙ってる株もわんさか控えてますから。

半日陰で柔らかい光を・・・なんて思ってたこともありましたが、あっという間に伸び伸び徒長ペルペル。
なので、日照一等地に設置した6号鉢2つ分、これが我が家のセンペルゾーン。
この場所で収まる範囲でしかセンペルは手を出しません。これ以上は増やしません。



・・・・でもセンペルの輸入とか気になるよねー。



■ベランダ気温24時半現在:12度








にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ

あと二日で仕事納め~。がんばりましょー。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

センペルにしては、なかなか個性豊かなセンペルたちですね~。
これなら札落ちしても元に戻せるかしら?
うちのセンペルもどんどん色づいてきてますよ~。
冬はセンペルはやっぱり外でしょ!
寒さと日光をめいっぱい浴びせるでしょ!
寒ければ寒いほど引き締まって良い株になる気がします。
ただ・・一部焼けましたがね、うちでは^^;;

No title

かめむしさん。
そうなんです。
しっかり寒さと太陽に当たらないと発色がいまひとつですよねー。
暖かいうちのベランダでは、春になっても紅葉が微妙だったりします。
だもんで、色揚げ補助要因として水やらない、みたいなww
早く真っ赤になったとこが見たい~。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。