スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中身見たことありますか?

今日の東京地方、よく晴れましたー。
朝から夕方までずーーーっと外にいましたが、陽が当たる場所では上着脱いでましたもの。
こんなお天気の日にベランダ三昧できなかったのが少々残念ではありますが、私自身はたっぷり光合成を致しました。

まだまだ3連休初日、草たちとの戯れは明日以降に期待しましょう~。


ところでみなさん。
ぷっくりきらきらの多肉植物たち。

葉っぱを切り裂いて中がどんなんなってるのか見てみたいと思ったことはないですか?

私は常々思ってましたよ~。
きっと他にも見たい方がおられるはずだと思い、今ここに勇気を持ってupする次第です!


ブルビネ メセンブリアントイデス Bulbine mesembryanthoides
(2009年8月1日播種:実生開始から約3.5ヶ月)
20091120メセンブリアントイデス1
ざっくり。
今年タネを撒いた実生苗。
その中で一番大きく育ってた子だったのにー。
鉢を動かそうとした拍子に折っちゃいました・・(TωT)

20091120メセンブリアントイデス2
真上から。
皮一枚でつながってる状態。ううぅぅ。
悔しいので記事にしちゃった。

20091120メセンブリアントイデス3
でもさ、中身を見てみたら・・・
超きれーーーいヾ(*ΦωΦ)ノ
透明のゲル状なぷるぷるがキラキラ~.。゚+..。゚+.

これはぜひとも、画像拡大して見てもらいたいっ
ちょっと感動~。

20091120メセンブリアントイデス4
ということで。
今後はこの子に期待。







にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

なんか美味しそう・・・。
なかなか見る機会ないですよね~(^^)ぷるぷるですね(^▽^)
3.5ヶ月で大きくなるんですね!可愛いです(*´∀`*)

ブルビネまで実生してるんですか!
ブルビネ、先日オザキで予算の都合上泣く泣く諦めて帰ってきました。
まぁ中身キレイ!(^o^)
ホント、美味しそうですね~。
このままの勢いで亀甲竜の中身も是非…。

No title

いっくら美味しそうで中身が見てみたいからって、勢い余ってって齧っちゃイカンですよw
・・・ってあれ?故意に致しちゃった訳では無かったのですね(^_^;)
折角ここまで育ったのに残念な事になっちゃいましたけど、まあ葉はある程度消耗品ですので他の葉の復活を願いつつ今後の成長に期待ですね~

No title

はじめまして。
残念だけど・・・キレーですね・・・。
私もうっかり折っちゃったりしますよー。
そういうときは、悔いのないよう観察しまくります。
残りの部分が、ぐんぐん大きくなりますよ!!

No title

うぉー、こういうの悔しいですよね。
ハオの根っこをポキってやった時もこんな気分…
今年実生したけど、リトコノと一緒のトレイで集団栽培したせいか一つ腐りました(汗)
後落下物の下敷きになって…自業自得
来年は別で育てようと思ってますが、腰水ってどのくらいで止めました?
9月に播いたら今頃どんな管理してましたか?
教えてください(^^)

No title

メセンブリアントイデスは成長がはやいんですね。
3.5ヶ月でここまで来れば十分ですね。
地中の球根も知らぬ間に大きくなっていることでしょうね。

No title

あわわわ、すんげーきれー!!
メセブリの窓は常々ものすごい透明度だと思っておりましたが、中身はさらに!
なつかし系お菓子の硬いゼリー(四角いの)みたいですね~。
いいもの見せていただきました。
この子も傷口が乾いてふさがるといいですね。

No title

わ~!めちゃ綺麗!!
中が見たくても、自分ではざっくりできないので・・・
いいもの見せていただきました(^^)
ほんと、このゼリーがキラキラプルプルの元なんですね~
納得です。
この切り口・・・どうなるんだろう?

No title

わぁぁ、きれい~、じゃなくて、ご愁傷様です。
ちなみに伝説の男は、(ぺぺの葉の中が)「どうなっているか知りたいでしょ」とか言って、いきなり私の目の前で、葉をむしって、解体ショーをしてくださいました。
弁慶さんも同じタイプ~♪ じゃないですね、不慮の事故ですものね(>_<)
成長期なので、無事に新しい葉が出てくるのでは~。

No title

前とその前の記事にコメント出来なくてごめんなさい^^;
食用ハオルチアなんてものもあるんだし、メセブリ、食べたら美味しそうですねw いや、美味しくないかw;
僕も実生してみたーい。弁慶さん種子どこから手に入れましたか?

No title

ひろさん。
そうなんですよ。おいしそうで!
チュルっとしたい感じですよねー。
本気で舐めてみたいと思いましたw
外見も可愛いけど、割れた中身もそうとう萌え要素高いです!

No title

かめむしさん。
実は昨年も実生してまして、越冬失敗してるんです・・orz
今回2度目のチャレンジですが、今のところはなかなかの好成績・・と思ってたのに~~。
亀甲竜の芋の中身も見てみたいな~。
芋を割りたいがために実生してみましょうかw

No title

あ~すさん。
一番大きい子を傷めちゃったのは残念ですが、傷口さえふさがれば普通に見れる葉っぱになるし、まぁ問題ないですねー。
この中のちゅるちゅるが見れて良かったかも。
あ、齧ったわけではないので。たぶんw

No title

hiriさん。
はじめまして・・でしたか。
他でもお名前はお見かけしてたので、あまりはじめましての感じがしません。
どうぞよろしくお願いしますね~。
そうなんです!
折っちゃったのは悔しくて残念なんですが、まぁやっちゃったもんは仕方ないですしね。
せめて眺めて観察しまくって記事にしちゃおうかとw
これで一記事できれば、きっとこの人も本望かと!(超自分勝手理論w

No title

ユキさん。
えーーっと、すいません、実はまだ腰水継続中です~(^^;
私はついつい水切れさせがちなので、実生株は結構長いこと腰水管理してます。
それでも忘れがちなので、気付くと水からっぽ→慌てて足し水、とか。
たまに乾かしつつ腰水、的な適当管理ですww
もうこの大きさだったらとっくに通常管理(甘めの)にしてもいいんでしょうけれど、なかなか腰水外すタイミングが掴めません。
たぶん今年いっぱいは外さないかと・・・
やー、どうしましょう。全く参考にならない栽培方法・・orz

No title

toshikazu-blogさん。
今回は液肥あげたりしてたせいかなー、昨年よりも好成績です。
3.5ヶ月でここまで育てば、まぁいい感じですよねー。
>地中の球根も知らぬ間に大きくなっていることでしょうね。
ああっ。めっちゃ掘り返したくなってきましたw

No title

nabeさん。
そそそそ。すげぇぇきれーだったのですよ。
あの透明キラキラはねー、ちょっと驚いた。
繊維っぽいものは一切なく、純粋に透明ぷるぷるオンリーですよ。
うまそう!超うまそう!!
だんだん乾燥とともにこのキラキラもくすんできちゃうので、まさに一瞬の煌きですなー。

No title

ゆるり花さん。
多肉質の葉っぱの中身って見たいですよねー。私も見たかった。
実はメセブリを折ったのはこれが初めてじゃなくてですね・・・
過去にも知らないうちに鉢同士が当たって折れてたり、傷つけたりってのは何度かやってるんです。
気づいたらざっくり裂けてた、とかね。
ただ今回はリアルタイムでざっくりやってしまったので、断面がまだフレッシュなうちに思う存分眺め回しましたよ~。
この傷跡、このまま普通に乾燥しておしまいなんですよ。
一目見て傷跡は分かりますが、かといって葉っぱが元気なくなるわけでもなく。
さきっちょの尖がりがつぶれたまま、次の休眠までそのまま他の葉と同じように存在するはずです。きっと。

No title

bisuiさん。
えへへ。この葉っぱ、どうにもなりません。
折れたとこが乾燥して傷跡だけ残って終了ですねー。
実は何度か経験あり・・(^^;
さすがに伝説のN氏ほどの度量はないですねー。
でもでも、たくさん株数持ってるものだったら、ちょっと解体してみたい・・という気持ちはありまする。
オブやパキなんかの肉厚葉、カッターで真っ二つにしてみましょう、いつか。
いつか、ですよww

No title

濾過一ファントムさん。
いやいや、とんでもないです。
私もここのところヨソ様のブログ訪問できてなくて・・・
このタネ、どこで入手したんだったかなあ。
昨年は大量に撒く気マンマンだったので、購入先や発芽状況を記録しといたんですが、今年は数が少ないのもあって全くつけてないんですよねぇ~。
それでもタネ購入できるとこなんて限られてますもんね。
うーんうーん。ちょっと考えてみます。
あとでダイレクトメッセージ送りますね~。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

???

????クI梢ξ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。