スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼式

やっちゃった・・・・

完全に私の不注意で・・・リトープス実生っ子、2鉢分がほぼ全滅です。


C081A 紅大内玉 (2008年9月21日播種:実生開始から約11ヶ月)
20090826追悼1
2週間ほど前の記事の後半部、紅大内玉畑と同じ鉢です。

20090826追悼2
なんとも変わり果てた姿。完全に色が抜けて半透明に。
どうあがいても、ここからはもう復活しません。

20090826追悼3
よーく見ると、完全に全滅ではなく生き残ってるものもちらほら。
残った子のリカバリに全力を注ぎます。


20090826追悼4
コレは別の鉢。
こっちには、数が少なめのリトープスを10種類くらいまとめて植え込んでました。
が、こちらは完膚なきまでに全滅。

20090826追悼5
脱皮直後の災難。明らかに人災なんですが。


うーん。まだこの夏は誰も死なせてない♪と、かなりいい気になってたんですけどねー。
ここに来ていきなり2鉢壊滅はダメージでかいっす。

単純なことです。
おんなじ形・大きさの角鉢に、サボの実生っ子が植わってるのも何鉢かありまして、、、
お察しですかね。サボ鉢と勘違いして上からザバザバと水遣りしちゃいました。
しかも間違ったことにその場では気付かなくて、しばらく放置しちゃったんですよ。
もうね、我が手できっちりとどめ刺したようなもんです。

この子たち実生初年度なので完全には水を切ってなくて、夏本番!となってからも何度か水遣りしてたんですよ。
だもんで、勘違いに気付いてからも、通風よくして早めに土を乾かせばどうにかなるかも・・なんて思ったのが甘かった。
水量が全然違うって。
実生苗に湿り気を与えてた程度じゃなく、上からジャボジャボかけちゃってますもん。
急いで苗を抜いて乾かした方がよかったんだろうな~。深く深く反省。

リトっ子たちごめん。






にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

そんな落ち込んじゃダメ(´(ェ)`)
紅大内玉ならとっくにダメにしてる人がここにいるんだから(笑
それだけじゃないよ。メセンならほとんどダメにしてるからwww

No title

ありゃぁ~!!!i-229
これは一つリトさんにお勉強させていただいたと思って
リカバリーガンバッ!!!!!
 君ならきっと出来る! v-433

No title

ご愁傷様です・・・・。
さぞや悲しまれた事でしょう・・・・。
つまり、実生一年目は湿らせる程度しか水やったらいけないって事ですかね?
それとも夏だから?
う~ん、なかなか難しそうですね~。
蒔いてもいないうちから既に心配になってきた><

No title

あり~~~~!!
ショックでしたねー。これは痛いわ。。。。。
里親はまたいつでもなれますから私は来年でもさ来年でも待ちますので、どうか弁慶さん自分を責めないでまたチャレンジしてくださいね!

生き残りに賭ける!

失敗は成功の元ですよ。
リトの実生は難しそうですね。
ハオで止めておこうっと。

No title

あーーーーーっっっっ!!!!!!!
マジで。。。
どれも生き残ってないの???
紅い子はまだ大丈夫ですよね?
せっかく育ったベイビーだったのに残念無念。。
何時でも勉強ですね。。 僕も勉強になりました。

No title

残念ですね~。。
見つけた時の弁慶さんは、さぞかしショックが大きかったでしょう!!!
生き残りちゃんを育てあげて下さいね。。細かい作業御苦労さまですww

No title

まだこの夏は誰も死なせてない♪と、かなりいい気になってたんですけどねー。

これだね!(笑) ごめん!!
それにしても難しいね。水遣りは。

No title

そんなひと夏の甘苦い経験をしてみんな大人になっていくのですから!
きっとそんな事も良い思い出だったと笑って話せる日も来るはずですから
だから新しい出逢いに向かってタネ蒔き頑張って下さい(^o^)丿

No title

あっちゃ~~><
これは。。。。><
でも大丈夫^^
これからがんばればいいさぁ~^^
うちなんか300粒蒔いて全滅なんて事も何回かあったからww
これをバネにがんばりましょう~w

No title

実生っ子の全滅なんてよくある事ですから!そんなに落ち込まないで下さいね!
わたしもよくやるですww
ほら!もうすぐ次の種蒔きシーズンですよ!!
また紅い子やキモイ子(笑)の種、いっぱい蒔きましょーー(^o^)
わたし、調子に乗って2000粒も仕入れてしまいましたww

No title

ちかっぺさん。
お、なんという心強いお言葉・・・か?それ?ww
ま、ね、メセンなんて誰でも一度や二度は溶かしちゃうもんだしー。
とか開き直ってみる。

No title

m.okusamaさん。
そうそう、確かにねー。
メセン実生してて、初年度から全てが無事にいくわけがないさ。
残ったコをきちんと手当するしかできることはないもんなー。
また頑張るにょ。

No title

かめむしさん。
うーん、あまりにも大量の潅水だったしねー、
しかも球体の頭からジャブジャブジャブーて。
でもね、メセンはしゃーない。もうそう思うしかない。
だからとりあえず、怖がらずに撒いてくださいねー。
私も撒きますよーコノフィツムは。
リトは・・うーんどうしよっかなー。

No title

キャットママさん。
うー。ママさんありがとございまーす。
失敗は誰にでもあるさと開き直って、またいつか、もう少ししたら再チャレンジします~。
幸いなことに生き残ってるコもいますしね。
とりあえず、落ち込みません!

No title

RICARDOさん。
特に大きなトラブルもなく1年近くが経過して・・
完全に気が緩んでたんでしょうねー。
サボとリトを見間違えるなんて・・マンガかよっ!w

No title

男爵さん。
やっちゃったーーーー。
えっと紅いコは2割くらい救出できそうですが、もうひとつの雑多鉢は・・木っ端微塵、完全壊滅です。ぜーーーーんぶ透き通っちゃってます。
なんだかがっくりきて、まだ鉢も片付けてません。
でも、今回の水遣りを逃れたもう一鉢がありますので、当面はそちらを可愛がる予定です。
いい教訓になりました。
水遣り時には鉢内をよく確認しましょう。

No title

心中お察しいたします…うぅ、悔しいですよね。
生き残りたちよ頑張れよ~。念を送ります!
私は今年も紅大内玉をリベンジします!(あんまり種がないんですが)
おうかがいしたかったのですが、実生は冬の間、ずっとベランダの日向だったんですか?
今年はどうにかもっと大きく育てたいと思っていて、弁慶さんの記事など参考にさせていただいておりました。

No title

お~ 悲しいですね、しおれているリトさんたちを見るのは・・・(>_<)
先日弁慶さんの紅大内玉のお子ちゃまのぷりっと具合を見て、リトもかわいいなぁ~って思っていたので成長記録が見られなくなるのは残念です。

こんばんは

紅大内玉は自分もダメにした事ありますよ。
大人の株だって一気に溶けちゃいますから・・・難しいですよね。
『ダメ絶対』と言った矢先に!!
また秋から本格的な種まきシーズンになりますので、気を取り直して頑張りましょう♪

No title

アワワワ…心中お察し申し上げます。
実生っこは小さいだけあって、1回の失敗で大惨事なとこが辛いですね。
生き延びたお子たちの健やかな成長を祈ります。
超丈夫っこなんでは?ナチュラルに選抜したってことで…(^^;

No title

ふくママ=のこママさん。
もうね、我が目が信じられなくて思わず二度見しちゃいましたよー。
やっぱり夏のメセンは慎重に慎重を期さなければいけませんねー。
これを教訓として次に生かしたいですね。はぁ。残念。

No title

saeさん。
あい!それです!!いい気になってました!
これね、こうなっちゃうとホントにもうダメです。
組織が完全に蒸しあがっちゃって透明になっちゃってるんですねー。
1年近く育ててきてずいぶん可愛くなったと思ってたんですが、1回の不注意でこうなっちゃいました。
でもくじけません!笑

No title

あ~すさん。
夏の思い出って、常に楽しさとほろ苦さが表裏一体ですよねー。
今回は大失敗しちゃいましたが、くじけずに生き残った子を可愛がっていきますよ~。
リトを今年も撒くかどうかは・・・ちょっと考えちぅ。

No title

トロやんさん。
あ、なんかものすっごく励まされてる気がする。
たしかにね、なにごとも失敗を繰り返して上手になってくんですよねー。
この失敗を次回につなげればいいんです。こんなことで凹みません♪

No title

ガーベランさん。
みんな優しいんだからっ。アタシもう泣かないっw
うん、もう少しすると秋のマキマキシーズンだねぇ。
これにくじけずに、もう少し撒いてみようか~。
って、2000粒!!!
私この紅大内だって100粒撒いてるわけだし、メセン種子はアレコレ選んでるとあっという間に1000粒くらいにはなっちゃうけどさー、2000は多いなーwww
ま、がんばれ~♪♪

No title

ユキさん。
生き残りたち、念はしっかり受け止めてくれたはずです。ありがとう~♪
真冬のメセン実生苗たち、陽の当たる場所で完全放置してました。
我が家のベランダ、5度を下回ることがほとんどないせいか、全く問題なかったようです。一応トロ箱に入れましたけどね。
ただ、ちょいちょい水を切らしちゃってたので、うちの子は小さめだと思います。
適宜必要な栄養を与えてたら、もうちょっと大きくなってたんだろうと。
冬のメセンは手がかからなかったことしか記憶になくてーーww

No title

あるあるさん。
この紅大内、なんとか15粒くらいは救い出せそうです。
んで、今回難を逃れたリト鉢がひとつあるんですねー。
そしてもうしばらくすると、THE播種!~2009~がスタートします。
ということなので成長期はまだまだ続けて行きます!
今後も目が離せない展開ですよ~(たぶん)

No title

たーしさん。
ホントですよー「ダメ絶対」とか言っておきながら、鉢間違えて潅水するってどうなんでしょ。
やっぱりメセンの夏越しは難しいなぁ。
秋の種蒔き、撒きますけどー、リトはちょっとお休みするかもですねー。
微妙にトラウマ・・

No title

nabeさん。
そうなんです。
同じ鉢の中でもいくらか大きめの子は生き残ったりしてました。
体力の差で明暗が分かれたのかもしれないですね。
ナチュラル選抜!!!
なんと!nabeさんてばいいこと言うなぁ~。
すっごく丈夫な子が残ったってことですもんね。これは僥倖!

No title

リトさん・・・・。
どうも苦手です・・・・。
実生も出たけどってか・・・・。
ちゃんとして頂いた子も全滅。
リトはダメです、全くダメ・・・・・。
弁慶さん、凄い・・・・。
まだまだ行けますぜ(*^^)v
今日、多肉の奥深さを知りました。
知らない事ありすきです。
エケにコブが付くなんて知らなかった・・・・(-_-;)

No title

ヨッシィさん。
やっぱり玉型メセンは油断しちゃいけませんねー。
一瞬のミスが文字通り命取りになりました。
まだまだ行けます?ほんと?
んじゃ今年も撒いちゃおうかなーー。
あー、エケでコブが出る種、ありますねー。
ヨッシィさん、乙女の夢で出ましたか。
他にも紅司とかパーティドレスとかでも出ますよねー。
私もあのコブはちょいと苦手なんで、コブの出ない種をチョイスしてます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。