スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドナドナ兄弟

東京地方、今日はしとしとと一日雨が降り続いてました。
この先もしばらくはお日さまが出ないようです。
梅雨も明けたことだし、カラっと晴れ上がって欲しいですね~。夏ですから。
暑いのも寒いのもあまり得意ではないですが、やっぱり夏はある程度陽射しジリジリじゃないとね。
多肉たちには難儀な季節ですが、まぁこれも仕方ないことです。みんな頑張れ。

今日の本題。
久しぶりに観葉植物とか。


サンセベリア ハニー
20090627サンセベリア2
子どもができましたー。 前回記事→2008年10月25日
これ、1ヶ月ほど前の画像なんですけどね。
子どもできてっけど、涼しくなってから何とかしようかと思っていましたが、昨日見てみたらこんな感じに。
↓↓

20090720サンセベリアハニー1
親株と葉が干渉しあってて、うまく開けないみたい。
時期的にどうかと思いつつ、思い切って子株外しちまえ!と決断。

で、鉢から抜いた姿。
20090720サンセベリアハニー2
やーん。根っこが鉢の形ww
鉢がなくても根っこの形だけで自立してます。
サンセベリアは根張りがすごいと聞いてはいましたが、こんなことになってるとはね~。
しかも何で根がオレンジ??

20090720サンセベリアハニー3
オレンジの根と白い根が混在。白いのが新しい根っこだよねーたぶん。
つーか、このオレンジの根、微妙にベビースターに見えますww

20090720サンセベリアハニー4
分けたとこ。子株の方もしっかり根が。
しかしすごいな。硬焼きそば???

この後、親株の方は今までよりも一回り大きい鉢に植え替えました。

さ、そして。

行き場を失った兄弟たち。
20090720サンセベリアハニー5
さぁ、キミたち困ったね。我が家にはハニーちゃんは1株で充分なんだよ。

20090720サンセベリアハニー6
あぁぁ。こんなにかわいいのにね。ウチのベランダが無限に広かったらよかったのに。
でも、とにもかくにもドナドナです。行き先はまだ決まってませんけどw
明日から飼い主探しの旅に出る兄弟たちに幸多からんことを祈ります。
結局職場に置いてしまいそうな気もしますがw



荷馬車がゆ~れ~るぅぅ~~






にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ

※明日の日食は見れないのかな~。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

ハニーちゃん。。立派なお子さん生みましたね~
弁慶さんは、ちと根っこフェチかな!?!?
ドナドナは、どっから?

No title

うちにも、サンスベリアあるんですけど
サンスベリアって言っても、色々種類あったの知らんかったー
うちの子は、一番一般的な子で、ローレンチーかな。
うちもかなりぎゅうぎゅうに植わってるから
中こんな感じに根張ってるのかしら・・・

No title

サンセベっ子、かわいいですね~^^
うちのサンセには子が出来ない・・・。
暗いところでほったらかしだからですかね^^;;
ほんとだ、オレンジの根っこ、ベビースターみたい^^

No title

我が家にもローレンチーがありますが、30cm角の大きな鉢なので完全放置 (^^;
スタッキーは根っこが全然無くて筆みたいになってました Σ( ̄ロ ̄lll
こんだけしっかり根が張ってると健康そのものって感じですよね!
毛蟹じゃないけど、ハニーはダンスアピールしないんですね (*´艸`) プッ

No title

やーん。ベビースター食べる時思い出しちゃうw
うち5年くらいほったらかしのサンセあるよッ
西側の小窓の前に置いてて日当たり条件悪いからヒョロヒョロだけど
水ほとんどあげないからか生きてる(笑
サンセ大事にお世話したら増えすぎて困っちゃうしね~

No title

うちにもサンセベリアあります(名前不詳)
水遣りはどうしてますか?
うちのサンセベリアは週に霧吹きで水をやるかやらやいかぐらいなんですけど、最近になって一枚だけ黄色くなって切りました。
それにしても根っこすがいっすね。
子株も出てきてかぶを充実してるてことですよね。
うちのも早く弁慶さん家のような株になって欲しいです。

No title

すごく素朴な疑問なんですが・・・
このように根に思いっきり土が絡んでいるときってどうやって土を根からはずすのでしょうか???

No title

もうそれが皿うどんにしか見えなくなってきました~~~
あっ、因みに皿うどんはあんかけが麺にしみこむ前のバリ硬の麺が大好きです!
って、別にそんな事は全く聞いてないし知りたくも無いですよね(爆

No title

サンセベリアには多肉のたの字も知らなかった頃に水の遣りすぎで☆にしてしまった思い出が…
こんな立派な根は無かったなあ~
ハニーちゃん可愛いですねドナドナ行くあてが無かったらおよめにきてほしいな~

No title

うちにも数種類のサンスベリアありますw
子を吹きまくる奴、まったく子を出さない奴とさまざまですが^^;
さて、どういうところに里子にいくんでしょう?^^
ちょっと楽しみでもありますね^^

No title

ふくママ=のこママさん。
チビっちゃいのってのは無条件にかわいいですよね~。
ワンシーズンでこんなカワイイ子を二人も作ってくれましたよ~♪♪
根っこ?大好きー☆
立派な根っこを見ると、否応なしにテンション上がりますww
こんなわさわさ根を見たら、小躍りしたくなりますよ~。
ドナドナ、この歌の中の、市場に売られていく子牛にサンセ子株をなぞらえてみましたww
可愛いけれどー、本意じゃないけれどー、手放さざるを得ないんだよーよよよー。

No title

nannaたん。
ローレンチーは大きくなるのでねー。小型種のハニーを迎えいれたのですよ。
他にもシルバーハニーという銀白色の葉の小型サンセがいます。これもきれーなのー。
サンセベリアは根の成長がすさまじくって、鉢が歪むとか割れるなんてのはよく聞く話です。
今は季節がアレですけども、そのうち一度抜いてみることをオススメします~。
鉢の形のベビースターが見れまっせ。

No title

かめむしさん。
このチビ兄弟、かわいいでしょ~~。
ちっちゃい子ってなんでこんなにキュートなんでしょうか。
ホントならみんなウチで並べて愛でたいのですが、スペースの都合上、涙ながらにドナドナですw
もらわれた先でも、立派なベビースターを量産してくれるといいのですが(え

No title

keiさん。
やっぱりサンセというとローレンチーですよね~。
子供もたくさん出るし葉挿しでも増えるし。
でもウチにはそのローレンチーを置くスペースさえないんだぁ~。
小型のハニーでさえ、3株まとめては置ききれませぬ。
でもこれだけモシャってる根っこを見ると、うへへへぇぇとついつい不気味な笑みが漏れますね。なんかこう嬉しいというか楽しくなっちゃうというかw
毛蟹のように躍らせなかったことが唯一の心残りですよw

No title

ちかっぺさん。
そうそう、サンセは増えるんだよね~。
置き場所に限界が近づいてるのに、あんまりポコポコと子供出されても困っちゃうというか。かわいいんだけどさー。
結構厳しく育ててるつもりなんだけどねー。親株なんて葉先枯れ枯れだし。
まだ育て方甘いかな。サンセは死なない程度のお世話でちょうどいいのかも。

No title

yottoさん。
水遣りね~。うーん。気にしたことないなー。
他の多肉と並べて置いてるので、周囲とまったく同じペースで水遣りしてます。
霧吹きなんて繊細なことはせずに、上からじゃばーっと。
だってすぐに葉っぱがホコリっぽくなるからー。洗い流すつもりでザバザバです。
あとは中心部に溜まった水滴をぬぐっておしまい。
週1?いやもっと間隔あいてるかも。
て、こんな適当な管理なのに、かわいい子を二人も出してくれちゃいましたねー。
子株を出すってことは、株が充実してるってことなのかなぁ。
もしかしてあまりにも適当な管理で命のキケンを感じたとか。いそいで子孫残さないとヤバイ!って思われちゃった可能性もww

No title

あるあるさん。
これね、あまりにも根がぎゅぅぎゅぅで鉢からなかなか抜けなくてー。
さかさまにして鉢のフチをゴンゴン叩きながら、少しずつ土を抜いたんです。
やっと引っ張り出した状態が3枚目の画像ですねー。
この後はもう簡単。
土も根っこもカサカサに乾いてるので、指で根をほぐしながらブルンブルン振り落としました。
鉢から抜く前、さかさまにした段階で粒の細かい土は全部落ちちゃってるんです。
画像見て頂ければ分かると思うんですが、残ってるのは粒の大きい軽石っぽいもんだけなので、全く苦労なしです。
というか、もっと早くに植え替えてやらんといけないですねぇ~とほ。

No title

あ~すさん。
バリ硬は口の中傷だらけになるんだもん。
あんかけで火傷するのもデフォだし。
皿うどんごときに敗北ぅ~・・って心まで傷だらけww
皿うどんなんか、皿うどんなんかぁーーっ!

No title

ハカランさん。
サンセは冬場に水やるとほぼもれなく腐りますよね。実は私も経験あります。
多肉と同様の管理をしてたら、なんか元気に育ってくれました♪
あぁっ残念。
子株、すでに行き先が決まってしまいました。
まだ見た目がかわいいチビ株ですからね、朝のうちに決まってしまいましたよ。
きっとまた子供吹くと思われるので、その時には改めて記事にすることにします。
今後も遊びに来てくださいね~~♪♪

No title

トロやんさん。
サンセでも、子を吹きやすい種とそうでない種がありそうですね~。
もう一種の方は、2株ありますがどちらも全く子供出る気配ないです。
来年辺りには出てくれるかなぁ。そっちの子もかわいいんだよなぁ~。
こーんなかわいいチビチビ兄弟、無事に行き先が決まりましたよ~。
割とあっという間に決まっちゃいまして、これで一安心です。
同じ職場の人なので、今後も様子を伺う機会はたくさんありそう。
どんな風に可愛がられるのか、ちょっと楽しみです。

No title

おしえていただいてありがとうございます。
なるほど。
やるときはザバーッとやったほうがいいのかもしれないですね。
メリハリが大切ということかな?
参考にさせていただきます。
弁慶さんのサンセベリアは葉とかきれいだし命に別状はないのではw
過去コメしつれいしました。

No title

yottoさん。
ひゃーー。そんなお礼なんて~。
どう考えても、たぶん私よりyottoクンの方がずっと植物に関してはベテランだと思う。
植物と生活するようになってやっと1年ちょい。それ以前はサボテンすら枯らしてたしww
だからあんまり真に受けないでね~私が一番自信ないんだぁ~ww

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。