スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白うさぎ ~半ばノラうさぎ~

ひー。なんでしょうかね。梅雨明け以降、一気に降り注いできたこの陽射しは。
皆さん、肉たち溶けたり腐ったりしてませんかー。
我が家の肉どもは今のところ一応無事のようですが、飼い主本体が溶けたり腐ったりしそうな雰囲気。
80%くらい遮光して通風の確保が必要です。



いやね、Keiさんのとこで白うさぎの記事がありましてね、なんちゅー繊細で上品な箱入りうさぎなんじゃこりは!と思ったんですよ。
そーいやウチにもいたはず~~と引っ張り出してみたら、あーたちょっと、半分野良うさぎになってましたってば。Keiさんとこと比べたら、なんかものすごく暴れはっちゃく的テイストを感じるんですけどー。


ハオルチア 白うさぎ (イザベラ×ベヌスタ)
20090715白うさぎ1
なにも言うまい・・・
前回記事→2009年3月17日
前々回記事→2008年12月14日

20090715白うさぎ2
葉先の枯れこみは見なかったことにしてえっ。

20090715白うさぎ3
それでもほら、前回記事と比べると、葉っぱ膨らんだでしょ~?
外葉は先っちょ枯れ枯れだけど、新しい葉は健康そうでなにより。
そもそもKeiさんとこと比べると、ウチの方が葉っぱ太目の気がしますよね。
ウチも葉が細ければ、きっと上品に育ったはず!

20090715白うさぎ4


20090715白うさぎ5
アップで見ると、なんか脱毛したい感じww





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

弁慶さん。。。暴れはっちゃくは若い人にはわかるまい。。。(笑
 立派な兎さん!家の子も最近放置気味ですが。。。
    。。。心配になってきた(爆
 これぐらいならきっと弁慶さんなら立て直すでしょう!きっと。。。(^^♪

No title

その ↑ 暴れはっちゃくが、わかってしまう。。ふくママです!
この子は、何で兎さんなの? て感じですね~。。
こんな耳の尖った兎さんは、居るんでしょうか??
でも、いつ見ても綺麗~~~ 緑の血管が!?
弁慶さんも。。もしかして ・・・ 緑の血が~~~!!
だんだん、弁慶ワールドに染まってく~~~ キャーーー!!

No title

いや~ん、かわいい白うさぎちゃん ∈(*´┏エ┓`*)∋
葉先が茶色に見えるのは錯覚で、我輩には透明窓が見えてますぞ (*≧m≦*)プププ
3月から葉も膨らんで健康そのものじゃないですなw
窓のアップ写真なんかキーボード叩きながらヨダレ垂れてます (^^;
我が家の、大きくなったらこんなプリップリになってくれるかなぁ~ (〃´・ω・`)ゞ シンパイ...
紹介感謝です~ (/┏∇┓´\)キャー♪

No title

白ウサギ!
白ウサギも黒ウサギも、我がヤフオクチェックにおいて筆頭検索事項ですよ!
いいなぁ・・・。
なかなか勝てなくて^^;;
貧乏って辛い・・・。
全然かっこいい白ウサギじゃないっすか!って・・・素人目には思えるのですが・・・^^;
建て直し頑張ってください!

No title

弁慶さんのところの白うさぎさんは、入手当初から葉の幅が太めなんですね♪
うちの頂き物の白うさぎさん、小苗だからか葉が細いです。
デブ専的には、このお最高だと思う。
タイプ違いなのかな?(←タイプ違いに弱いので危険だ)
うちは、たいていの者が達磨になっていくので、2年もしたらうちのうさぎさんも太って丸まるおいしそうになるのかな(笑)

No title

ノラうさぎさん、これはこれで野性味溢れてて良い感じじゃないですかね♪
そんなノラうさぎさんの毛を毟って、まさか食べちゃおうだとか・・・?(笑
あばれはっちゃくは、やっぱり逆立ちしてナンボのもんだと思うので
初代とか2代目くらいまでのほうがいいな~なんて思ってしまったお歳頃(爆

No title

う~ん。。。
最初本物の兎のことを言ってるんだなぁ~~~と思ってしまいましたw
しかし、かっこいいですね~^^
ホワイトラビット。。。。アメリカに行ったらこう呼ぶんですかね??
あばれはっちゃくはペットのどんぺいがかわいかったですwwww

No title

m.okusamaさん。
暴れはっちゃく・・そうか、若い人は知らないか・・がっくし。
オクサマ、わかってくれてありがとう~(TωT)
このノラうさぎ、葉が全部更新されてしまえば、もうちょっと見栄え良くなると思うんですけどね~。
しかし暑い時期のモケモケ多肉は、より暑苦しく感じますな。

No title

ふくママ=のこママさん。
あっ逃げないで逃げないで~。
弁慶ワールド、清く正しい多肉好きの道ですよ~~。
んふ、暴れはっちゃく、世間一般の常識ですよねぇ (*-ω-)(-ω-*)ネー
オイラは花の落ちこぼれですよねぇ~。
ホント、なんでこれ白うさぎって名なんでしょうね。
白くてモフモフしてるからかな。
きっとうちの子はちょっとモケが弱いのかもですね~。
私信:どうもありがとうございましたー。本日記事にさせて頂きますねー。

No title

keiさん。
いやー、keiさんとこのウサギ嬢ちゃんとは、ずいぶん趣が違いますよね~。
葉も膨らんだし、確かに元気なことは元気だと思いますが、なんかこうね、ワイルドつーの?
keiさんのうさ嬢もモリモリにしましょうね~。膨らんだらより可愛くなるはずー。

No title

かめむしさん。
白うさぎ、もうずいぶん価格も落ち着いてきてますよね~。
一通り出回ったんでしょうから、たぶんもうそろそろ入手どきですよ、きっと。
あぁ、確かに。モノは言いようですな。
カッコいい!と言えば、カッコよく見えてきましたww
たぶん私が育てる以上、上品にはならないと思うので、もうこのままワイルド路線を突っ走りましょうか。ぶっとい葉に毛がもっさーと。アウトローな感じでww

No title

bisuiさん。
そうなんですそうなんです。よくぞお気づき下さいました。
最初っからずいぶん幅広の葉っぱでした。
幅広の葉、すごく好きなんですが、やっぱりどうしても葉が細い方が繊細な感じですよね~。
つかいいのです。我が家の環境で繊細さを求める方がどうかしてました。
うんとウマそうなムチミチうさぎになってもらうことにします!

No title

あ~すさん。
ま、確かにね~。このワイルドさにも確かにちょっと心揺さぶられるものがあったりなかったり。やっぱりあったりw
毛、ひん剥きたいですねぇ。食ったりなんてしませんよ~。
ひん剥いて丸裸のまま放置プレイです。ぐひひひ。
17歳のクセにはっちゃくネタをご存知なんて、なんて博識なんでしょうあ~すさんてばww
しかもひらめきポーズはブリッジじゃなくて倒立がいいなんて、とても17歳とは思えぬ好みですねぇ。
そんなことばっかり言ってると、そのうち東野英心から張り手くらいますよww

No title

トロやんさん。
あはは。トロやんさんもはっちゃく世代ww
さすがにペットの名前までは覚えてませんでしたよ。確か大きな犬でしたよね?
あら~、ウサギたん、カッコイイなんてありがとうございます。
そう言われると、飼い主からもなんだかカッコよく見えてきました。
もうちょっと毛がモサってもいいかなぁと思ってるんですが、これからの若い葉に期待ですね~。
あと一回りくらい径が大きくなってくれるともっと嬉しい♪

No title

気持ち良い位に晴れたから、植物もイキイキと写ってますね♪
やっぱり青空ですね~
でもあぢぃ~(-_-;

No title

暴れはっちゃく鼻づまり~♪ですね( ̄ー ̄)ニヤリ
ところでこういった葉先が繊細な子は本当に育てるのが難しいですね。
ボルシーなんかも葉先まで透き通らせたいんですが、、、ね。
超遮光下+過湿でいけるのかなぁ。

No title

たーしさん。
ホント。スカッと晴れた青空は気持ちがいいです~。室内から見てる分にはw
草どももやっぱり天気の方が気持ちよさそう~。
でも一歩外に出るとこの暴力的な暑さ。
活動力とか思考力とか一切停止してますww

No title

ちゃかさん。
ちゃかさんもはっちゃく世代でしたかw
ま、でもあれは何シリーズかやってましたからね~。どのシリーズを見てたかで微妙に世代が違う、と。私はもちろん最初のシリーズですがw
このうさぎ、ザキ出身なんで、めっちゃぬくぬくと育ってたんでしょうね。
ほぼ直射下・潅水辛めの我が家に連れ帰ったところ、環境に適応できなかったみたいでベッコリ凹んで葉先が枯れこみました。この画像外側の枯れかけの葉が元からあった葉ですね。
後から展開してきた葉は、我が家の環境に渋々納得したようで、しっかり元気に瑞々しく育ってきてます。
今までほぼ直射下だったのに、こないだメタルラック設置して日陰に押し込んじゃいましたからね、今度はそちらの環境変化が心配。伸びませんように。

No title

事後承諾ですいません。ネタにさせていただきました。
ついでにこの記事に愛のリンクもしちゃいました。
よろしくです。

No title

bisui さん。
はーい。愛のネタも愛のリンクも大歓迎ですよ~。
後ほど伺いまぁぁす♪

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。