スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンケイソウへも変わらぬ愛を

すごく好みのタイプなのに、そんなに珍しい品種ではないのに、
今まで連れ帰る機会は何度もあったのに、なぜか縁がなかった・・てな品種はないですか?

グラプトペタルム 銀天女
Graptopetalum rusbyi

20130623銀天女1
まさにこれ。
小型で色味が絶妙で端正なロゼット。
どれをとっても大好物なのに。

20130623銀天女2
「夏に消えるよ!」と複数の方から言われたのできっと消えるのでしょうw
せめて瑞々しい今の姿を残しておかねばw

20130623銀天女3
うちに来てから速攻で子が出たのは命の危機を感じてるからとか・・じゃないよね(と思いたい


グラプトつながりでもういっちょ。


グラプトペタルム ピーチ姫
20130623ピーチ姫1
3年くらい前に購入したらしい。
前記事一応貼っておきますが現在画像リンク切れております。
昔の画像発掘できたらそのうち修正しますです。

前記事の学名がなー。
今見返してみるとこれ【f】じゃないじゃろ。
ググって見ると【cv】表記もちらほらと。
てことで
Graptopetalum paraguayensis 'bronz' v.variegata かな。

まぁとにかくあれです。ブロンズ姫の斑入り種です。

20130623ピーチ姫2
裏から出てる子もしっかりピーチ姫。

20130623ピーチ姫3
撒いた葉っぱは全部ブロンズ姫。
いや、ブロンズ姫も好きだけどね。
一株くらいピーチ姫が出たっていいんじゃないのー?





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

本日スーパームーンとか。
東京は雲が掛かっていておぼろげな姿しか見えませんでした・・

スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

ヘン花が好きです!


さて時はちょうど1年ほど前でしょうか。
2012年の5月ごろ異国より購入した株がございました。

Larryleachia cactiformis
20131617larryleachia_cactiformis4.jpg
それはそれは可愛らしい緑まんじゅうでございまして、
頂き物のお気に入りの鉢に植え、毎日これを眺めながら麦茶で晩酌していたほどです。
ええ、もちろん一部話を盛っていますが。

別名をTrichocaulon cactifomeとも言うようで
トリコカウロンと聞けばなんとなく耳馴染みもあるなーと思いつつ
好きな方で呼べばいいじゃないかと思いますです。

ちなみにLarryleachiaはどうカタカナ読みすれば正解なのか全くわからないので
私の脳内では「ガガイモの緑まんじゅう」としか記憶しておりません。

なぜ「ガガイモの」とわざわざ付け加えるかと言うと
我が家には「ロフォフォラの緑まんじゅう」てのもいるからですが
ロフォフォラの方は今日のお話とは全く何の関係もございませんのでw

そんなカワイコ緑ちゃんですが。

咲いた(゚∀゚)!

20130617larryleachia cactiformis1
やーん、エグキモーい!(最大級賛辞

20130617larryleachia cactiformis2
画像拡大して見て頂けるとお分かりかと思うのですが
ヘキサゴンの三重入れ子式。
セダムの花なんてあんな判りやすい構造なのに花弁が4枚だったり5枚だったり
ちょっと適当に作ってみました感満載なのにw


んでこの株、姿も花も大好きですが、我が家で1年ほど暮らしたら
やけに成長してました。縦に。そして二段に。
20131617larryleachia cactiformis3
1枚目画像と比較するに、径もそれなりに大きくなってるけど
上に伸びる勢いの方が強かったみたい。
しかしなんで二段目w 単なる作落ちか?
たぶん二段目は二段目で緑まんじゅうを形成する気なんだろうけども。

ま、いずれにしても画像1枚目の可愛かった緑まんじゅうとは全く異なった
姿になるであろうことは想像に難くないですな。。





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

えっ、もう6月も中旬とか?
ついこないだ新年明けませんでしたっけ?


テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

エキゾチックプランツさんに行ってきたよ

ブログ再開したんだぜえええ!と意気込んでみたものの2ヶ月以上放置とかね。
時は春、我が家の植物も咲いたり芽吹いたり散ったり眠ったり。
こりゃ当分ブログネタには困らないなーとうほっほしてたんですけどねー。
ふと気付けば空梅雨真っ只中。どういうこった。


さてー。そんな感じで本日ブロメリア協会のイベントに参加してまいりました。
念のため書き添えますが、わたくし日本ブロメリア協会の会員でございます。

チランジアすてきー(○´з`)ムチュー くらいのライトな感覚で入会させて頂きましたが
未知の扉をひとつ開くとその奥にはさらにまた扉が、それもうっかり開こうもんなら見たことも聞いたこともない世界が目前に広がってステキ植物の波に溺れる、という今まさにそんな状態なのですねー。
そして何より恐ろしいのは、よーく目を凝らすとさらに奥にもまた扉が見えることでございますよw

本日のイベントは千葉県にあるエクゾティック プランツさんのハウス見学でした。
いったい何をどうしたことか、少し前から南国植物ステキ!らぶ!という思いが胸中で溢れ返り、イベント前数日は興奮しすぎて知恵熱でも出すんじゃないかと本気で心配したほど楽しみにしていたイベントでした。


足を踏み入れると南国花木にまみれることができます。
20130609エキゾチックプランツ2
今日はお天気にも恵まれましたのでハウス内は大変暑い。
がしかし胸の高鳴りは鳴り止まぬ!

ネオレゲリアの海。美しすぎて思わず声が出ましたね~。
20130609エキゾチックプランツ1

ハウス内は南国なので当然のようにホヤも咲いていたりします。
20130609エキゾチックプランツ3

とくに意味はなし。なんかかわいい実だなーと。
20130609エキゾチックプランツ4

こんなシダとか大好き!
ただ我が家の環境で育てようとは思わないのでお出かけ時に存分に愛でることにしています。
20130609エキゾチックプランツ5

植物満載の大きなハウスを歩いてるだけで楽しいねぇ。
草まみれの場所はホントに楽しい。
参加者同士であれこれ話したり、栽培のコツを伺ったり、積んである土の配合をまじまじと観察してみたり。
いやあ、有意義な日でござった~。





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ブログ更新久しぶりすぎてなんか画像の掲げかた間違ったらしい・・

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。