スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの実生苗の話 ~アガベ編~

メリクリ二日目!
まだまだ頭の中ではクリスマスソングが渦巻いております。
町でもまだ定番クリスマス曲を流してました。

お、ラストクリスマス!ワムだ!とか思って聞いてると、歌ってるのがEXILE(エグザイル)だったりするので気を抜いちゃいけませんw
いや、エグザイルもステキですけどね。とっても。


さぁみなさん。長らく引っ張ってまいりましたが。
ついに!とうとう!
あの実生苗シリーズ、いよいよ本日最終日です。


アガベ 虚空蔵 Agave Parryi couesii
(2008年6月28日播種:実生開始から約1年6ヶ月)
20091225虚空蔵1
まずは前回記事から。→2009年2月17日
前記事の時は10株以上がぎゅぅぎゅぅに植わってましたけど、その後1株だけ残してあとはあちこちに配りました~。
そりゃーもう、誰も欲しいって言ってないのにガツガツ送り付けましたとも!w
これがお手元に届いた皆さん、無理くり送りつけちゃってサーセンww

20091225虚空蔵3
もう充分棘は凶器です。痛いです。


アガベ ネオメキシカーナ Agave neomexicana
(2008年6月28日播種:実生開始から約1年6ヶ月)
20091225ネオメキシカーナ1
手前の一株がネオメキシカーナね。奥に見えてるのは別種。

20091225ネオメキシカーナ2
まだ棘がほとんど見えないすねー。
ネオメキシカーナも、大人になると立派に凶器的な感じになる予定です。
これはまだまだお子ちゃまのようですな。


Agave polianthiflora (2008年6月28日播種:実生開始から約1年6ヶ月)
20091225polianthiflora1.jpg
はい、手前の2株がポリですの。
この2株、ずいぶん趣が違うなぁ。

20091225polianthiflora2.jpg
あれ、なんだかいい形。
ずーっとこのままの大きさでいてくれたらいいのにw

20091225polianthiflora3.jpg
こっちはちょっと葉が長め。
よりpolianthifloraらしいってことかしらん。


アガベ 姫乱雪 Agave parviflora ssp. parviflora
(2009年5月19日播種:実生開始から約1年7ヶ月)
20091225姫乱雪1
と・・徒長・・だよね。
ガッツリ日向に置いといたら、コンパクなフォームになったのかなー。

20091225姫乱雪2
アガベの中で最も小型な種、とか言われたら撒きたくなるよねー。よねーよねーよねー。

20091225姫乱雪3
早く糸がびろびろと出てこないかなーと思って毎日観察中。



■ベランダ気温25時半現在:12度








にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ

実生苗シリーズは今日で最後。
いや~。長々と書きましたなぁ。
明日からは通常営業に戻りますよん。
スポンサーサイト

太く! ~アデニウム実生記録~

今日はイイ天気でしたね~。
楽しみにしていた冬型球根たちが届いていたので、デレデレと鼻の下を伸ばしつつ撫で回しながら植え付けとかしてました。可愛いやつらめ。

他、春に植え替えしてないハオルチアやハオルチアやハオルチアなんかをせっせせっせと植替えてたんですけどねぇ、なんとも残念なことに土がなくなり終了。
20鉢程度しか植え替えてないけど、なんだか妙な達成感。もうこの秋はいいかな~。
あかん!ベンケイソウ科の植替え待ちが山盛りじゃ。土買わないと。


アデニウム 砂漠のバラ
20090913アデニウム1
真夏の暑いときも絶好調で、ずいぶん楽しませてくれた人たち。
左の鉢から順に、実生1ヶ月・3ヶ月・11ヶ月。
背丈や葉数はどれも似たようなもんですが、注目すべきは幹の太さよね。

20090913アデニウム2
実生11ヶ月の鉢。 前回記事(2009年6月28日)を見てみると、わずか3ヶ月の間にぐぐっと太ったのが見てとれるかと。

20090913アデニウム3
これこれ、このラインてばうっとりじゃない?
触ってみると、ぐっと硬く締まってて健康そのものって感じ。
この葉の付き方も好きだな~。なんてステキなんだろう。もうホレボレ。

20090913アデニウム4
緑のツヤツヤ葉。夏っぽくていいよね。


今はまだ元気一杯のアデニウムオールスターズですが、今年の冬はどうしようかなぁ。
実生1ヶ月と3ヶ月は室内組みとしますが、一番大きい鉢はねぇ。
ある程度体力ありそうだし、休眠させてベランダ越冬させようかなぁと。
この綺麗な葉っぱが落ちちゃうのは残念だけど、今年は他の植物も増えてるからねー、室内組は極力少数にしたいのだなぁ。

って。もう冬越しの話かい。









にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

最初の球

さあ!金曜日!一週間終わりました!
しかも今週末は3連休ですよ~。
みなさん何します??
笑顔でリラックスして、楽しいこといっぱいしちゃいましょう♪


Albuca namaquensis 2008年9月21日播種(実生開始から約10ヶ月)
20090711ナマクエンシス1
葉っぱがくるくるくる~ってなるやつです。詳しくはググってぇ。

アルブカ ナマクエンシス
20090711ナマクエンシス3
右側のカップ。もう葉っぱ枯れ枯れですね~。
仕方ない。もうネムネムおやすみの時期ですから。
ちなみ前回記事はここの一番下ね。→2008年10月5日


アルブカ ナマクエンシス!
20090711ナマクエンシス2
これもナマクエンシスなの!表面に何もなくったって仕方ないの!休眠中なんだから!

とは言え・・・
休眠休眠言うけどさ、ホントに休眠してんの?
実生ヘタっぴの弁慶のこと、休眠とか言いつつ、ただ単に枯れてるだけじゃねーの?
もしかして、空っぽの鉢を後生大事に可愛がってるのか!?
なんて疑問がむくむくとね。
だってホントにただ枯れてるだけかもしんないじゃん。
休眠ならともかく、枯れてて何もない鉢は速攻でバックヤードに下げますから。

ってことで。








掘り出してみた。
20090711ナマクエンシス4
(*゚∀゚)=3ムッハー!  キャワユイ~!
うひょひょひょ。枯れてたんじゃないんだ~。
このツヤは生きてるでしょう、間違いなく。
よかったよぅ。空の鉢を愛でる人にならなくて。

20090711ナマクエンシス5
も少しだけ寄って。うーーん。極小玉ねぎだ。タマランですのぉ。
根っこも真っ白で元気そう。これで安心。
いやいや、お休みのところ起こして済まんかった。もっかい寝れ。


うんとー。我が家に迎え入れた初めての球根はこの→通称ミノル君だとばかり思っていたんですけどねぇ。
どうやらこのナマクエ君の方が、ずっと早くから我が家にいるようですね。

ということでミノル君、ごめん、初めてはキミじゃなかった。





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

アデニウム実生記録

ネズミと腰痛。

一体どんな関連性が????

正解:ネズミーランドでたくさん歩き回ったら、腰がとっても痛いよう~( iдi )

ということで、なぜか本日ネズミーランドに行っておりました。
いつ行っても混んでますなぁ。あそこは。
オープン30分後には、その日分のファストパス発券終了ってどうゆうこと?
4月にオープンした新アトラクション、3時間30分待ちってどうゆうことよ??
んで3時間30分待ちなのに、寂しそうな顔して「乗りたかったなー」って言うな、息子たちよ。

でもま、雨が本降りになる前に退園したのは正しかったかな。帰路途中からすげぇ土砂降り・・

あぁ腰が痛い。明日はマッサージに行って来ようっと。


アデニウム 砂漠のバラ (2008年10月18日播種 実生開始から約8ヶ月)
20090627アデニウム1
播種直後の様子はこんな感じ→2008年10月27日
15粒撒いて、なんで3本しか残ってないのだぁ~って、私のせいなんですが。
で、3ヶ月前の復活し始めた頃はこんな感じ→2009年3月26日
3ヶ月前からまたも数を減らし、現在の生存者約3名。。。ごめん。

20090627アデニウム2
元気な葉が出てきて、ちょっとだけ安心。
ツヤツヤで綺麗な葉っぱ。

20090627アデニウム3
細マッチョ。

20090627アデニウム4
ゴリマッチョ。
なんか幹がまん丸~~。


花色5色を3粒ずつ撒いたのに、生き残りは2色3粒。
他の3色の花も見たいなぁ~~~。



ということで、追加撒き。
20090627アデニウム6
全滅しちゃった3色分を撒き撒き。種を残しておいて良かったー。
しかし私も懲りない人デスな。
大事に大事に育てなきゃ。





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

越冬成功・・なのか? ~砂漠のバラ実生記~

もうすぐ4月になろうというのに、なんなんでしょう、この寒さ。
桜のつぼみも膨らみかけたまま、動きが止まってしまいました。
気温の上昇とともに外に出した実生苗たちも、また室内に取り込もうかどうしようか思案しとります。

アデニウム 砂漠のバラ (2008年10月18日播種 実生開始から約5ヶ月)
20090319砂漠のバラ
前回、播種直後の様子はこちらから。
当初、トロ箱に入れてベランダで越冬させようかと思ってたのですが、全滅しても悲しいので室内で冬を越させました。
まだまだチビっ子ですから、休眠させるつもりはなかったんですが、室内といえども特に加温等してたワケじゃなかったのでね、どんどん葉っぱを落としみるみるうちに丸坊主に・・結構脱落者も出てしまいましたよ。
10日ほど前から外に出しましたが、ここ最近の寒の戻りで、再度室内に入れようかなぁと考えてるところ。

20090319purplesweet1.jpg
葉っぱを落とし、不遇な状況にじっと耐えてる姿。なんと不憫な。
室内に鉢を置いておいたあたり、どうやらかすかにエアコンの風が吹きつけてたようなんですよねー。
ここまでは風も届くまい、と設置しましたが、どうやら日々吹き付ける温風にさらされてたようで・・・ごめん。

20090319purplesweet2.jpg
それでも小さな新葉を出し始めてきました。このままモリモリと元気回復して欲しいところ。
茎がしっかりしてるので、たぶん大丈夫でしょう。
奥の1本は、茎がしなびてきているので微妙な感じだなー。

20090319emerald1.jpg
こちらは元気いっぱい組。
エアコンの温風にさらされてても、全く変わることなくこの姿。

20090319emerald2.jpg
茎も丸々と太ってて、将来有望。

花色5種類をそれぞれ3粒ずつ撒いて、脱落者がそこそこ出たものの、かろうじて5種類全部生き残りがいます。
完全に水が切れないように管理してますが、そんな感じでいいのかな?
とりあえず早くあったかくなれ~~。



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。